武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

お酒 映画 講演・トークショー

アイリッシュ・バーGATBYで『ウイスキー アンド シネマ』出版記念トークショー

投稿日:2014年4月28日 更新日:

昨夜、うちの近くのアイリッシュ・バーGATBY(大阪市西区京町堀)で、実に楽しいひと時を過ごしました。

 

新刊『ウイスキーアンドシネマ』(淡交社)の出版記念トークショー。

 

先月、実家(谷町6丁目)にほど近い「町の本屋さん」、隆祥館書店でもよく似たイベントが行われましたが、今回はコジャレたバーが舞台とあって、また違った気持ちでお話しすることができました。

 

カウンターと奥にテーブル席がひとつあるだけのこぢんまりしたスペース。

 

15席、すべて埋まりました!!

 

昨年2月、このお店で映画に登場するウイスキーについてトークをしました。

 

同じお客さんが来てはる可能性があり、内容をガラリと変えました。

 

まずはパディー(アイリッシュ・ウイスキー)のハイボールで舌を滑らかにさせ、パワーポイントで画像を次々映し出しながら、お話ししました。

 

画像はトータルで104枚~!!

 

真に映画スターが健在だったハリウッド黄金期(195060年代)を支えたマリリン・モンロー、オードリー・ヘプバーン、エリザベス・テーラーの3女優とお酒との関わりからスタート。

 

そのあと、スコッチ・ブレンデッドのフェイマス・グラウスをこよなく愛した元英首相のマーガレット・サッチャー、シングルモルトのダルモアにぞっこん惚れた名優アン・バンクロフト……とウイスキー好きの女性についてこぼれ話を披露しました。

 

そして『セント・オブ・ウーマン』のアル・パチーノ(ジャック・ダニエル)、『処刑遊戯』の松田優作(オールソ・クロウ)、『評決』のポール・ニューマン(ホワイト・ブッシュ)と、ウイスキーが似合う男優のカッコよさを解説。

 

最後に、ホワイト・ホースを愛飲した〈世界の巨匠〉黒澤明監督の映画作品、16年越しに実った監督とのインタビューについて熱っぽく語りました。

 

1時間のはずが、2時間近くも喋りまくってしまった……(#^^#)

 

話し終えてからのホワイト・ブッシュのハイボール、最高でした~(^O^)

 

本もそこそこ売れました。

 

サインもしっかり書かせてもらいました。

 

新たな出会いもありました。

 

ほんま、素敵な夜になりました!!

 

こんな機会を与えてくれはった木寺さん(店主)、おおきに、ありがとうございます~!(^^)!

-お酒, 映画, 講演・トークショー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

魅力的な四姉妹の物語、『海街diary』

魅力的な四姉妹の物語、『海街diary』

(c)2015吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ   四姉妹の物語。   親への複雑な気持ちや心のすれ違いを描き、家族であることの意味を問いかける。 &nbs …

ラブ・ロマンス映画ベスト10~リーガ・ロイヤルホテルの公開講座(28日)

ラブ・ロマンス映画ベスト10~リーガ・ロイヤルホテルの公開講座(28日)

大阪・中之島のリーガ・ロイヤルホテルの公開講座『シネマへの誘い~映画を10倍楽しむ』も、いよいよ28日が最終となります。 テーマは『私が選んだラブ・ロマンス映画ベスト10』。 あえて最近の作品を外し、 …

50年前の長編大作『人間の條件』を観賞した主演、仲代逹矢さんの舞台挨拶~(^_-)-☆

50年前の長編大作『人間の條件』を観賞した主演、仲代逹矢さんの舞台挨拶~(^_-)-☆

今宵、梅田の映画館でのハリウッド映画完成披露試写会をキャンセルし、九条のミニシアター「シネ・ヌーヴォ」へ駆けつけました~💨🏃 同映画館で開催中の『生誕101年 小林正樹 …

芯のある青春映画~『君の膵臓をたべたい』

芯のある青春映画~『君の膵臓をたべたい』

意表を突くタイトルで話題になったベストセラー小説(著者・住野よる)の実写映画化。 単なるお涙頂戴モノに終わらせず、生きることを真正面から見据えた、芯のある青春映画に仕上がっている。 ©2017「君の膵 …

内田マジックが炸裂~極上コメディー『鍵泥棒のメソッド』

内田マジックが炸裂~極上コメディー『鍵泥棒のメソッド』

© 2012「鍵泥棒のメソッド」製作委員会 こういう映画、大好きです。   今日から公開されています。   もう一度、観てみたいなぁ。        ☆     ☆    …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。