武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

「 日記 」 一覧

スコットランド一人旅(11)最終回

スコットランド一人旅(11)最終回

スコットランド最後の夜、晩御飯は迷うことなく、これ。 フィッシュ・アンド・チップス❗ どういうわけか、今回の旅でスコットランドのみならずイギリスのこの大衆食をこれまで口にしていませんでし …

スコットランド一人旅(10)

スコットランド一人旅(10)

実質的に旅の最終日(4日)。 ピトロホリー(Pitlochry)からバスで大都会グラスゴー(Glasgow)へ。 14年ぶりのグラスゴーは、街が見違えるほど美しくなり、活気に溢れていました。 1978 …

スコットランド一人旅(9)

スコットランド一人旅(9)

旅の9日目(6月3日)--。 監禁状態のインヴァネスの宿屋。 何だか刑務所に入っているような感じでしたが、その割には熟睡できました〜(笑) 朝、目覚めてもまだ怒りが収まらず、思いっきりドアを叩いたら、 …

スコットランド一人旅(8)

スコットランド一人旅(8)

ウィック(Wick)は人口7000人ほどの町ですが、ケイスネス(Cathness)地方の中心地です。 かつてニシン漁で大いに栄えたそうですが、今やその面影はありません。 この辺り、ケルト語の一種、スコ …

スコットランド一人旅(7)

スコットランド一人旅(7)

ゴルスピー(Golspie)からスコットランド鉄道(Scot Rail)のローカル線(北ハイランド線)のディーゼル車に揺られ、昼ごろ最果ての町ウィック(Wick)へやって来ました。 14年前、オークニ …

スコットランド一人旅(6)

スコットランド一人旅(6)

6月になりました。 前日の朝、ゲイリー&シャーリー夫婦の自宅で、2人が飼っているニワトリの卵を使った朝食をいただき、ランチ(サーモンのサンドイッチ)まで作ってもらいました。 ありがたいことです。 ゲイ …

スコットランド一人旅(5)

スコットランド一人旅(5)

5日目の30日、いろいろハプニングのあったフレイザーバラ(Fraserburgh)からバスを乗り継ぎ、西方のエルギン(Elgin)へ。 朝、ホテルにダイアナさんがタクシーで迎いに来てくれたのにはびっく …

スコットランド一人旅(4)

スコットランド一人旅(4)

旅の4日目(29日)にして、やっと1つ目の目的を達成できました〜! ところが、それまでに、「えらいこっちゃ」があったんです。 朝の気温は12度、雨降るアバディーンからバスで北の港町フレイザーバラ(Fr …

スコットランド一人旅(3)

スコットランド一人旅(3)

朝、目覚めると、寒い、寒い。 気温は8度。 シャワーで体を温めてから、ホテルのパブでスコティッシュ・フル・ブレックファーストを満喫しました。 イングランドの朝食よりはるかにボリュームがあり、「スモール …

スコットランド一人旅(2)

スコットランド一人旅(2)

カタールのドーハから約6時間かけ、やっとスコットランドのエディンバラ空港に到着しました。 ジョニー・ウォーカーのでっかい広告がぼくを快く迎えてくれました〜! 現地時間は27日の13時すぎ。 つまり、関 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。