武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

日記

素晴らしい「縁」の積み重ね。55年間を振り返って~♪

投稿日:2009年6月28日 更新日:

四捨五入したら、60歳、あれまぁ~、気がつけば還暦になっちゃう齢を重ねました。きのう(27日)、55歳に……。うれしいやら、哀しいやら。
50歳から信じられないほど月日の流れに加速度がつき、ほんとうにあっと言う間に5年が過ぎ去りました。40代のときにくらべ、スピードは倍増しています。
でも精神的には、どういうわけか年齢とともに低下してきているみたいで、だんだんアホになってきるんとちゃうかな(笑)。この調子だと、60代にはかなり幼児化しているかも。
昨年2月から、ぼくは「大殺界」に入っているらしいです。運勢にはとんと興味がなく、「大殺界」ってなんやねん~といった感じですが、「殺」というおどろおどろしい文字が含まれていることになんとなく不気味さを感じました。
運気が落ち、いろんな面でよくないとのこと。たしかにそのころ体調をくずし、いまでも元気なときにくらべて半分ぐらいのパワーしか出ていません。
なんでも2年間つづくらしいです。ということは、来年の1月末まで、この状態のまま~!!?? 
But、ぼくはなんでも前向きに考えます。いま調子が思わしくないのは、「おまえ、これまでアクセルをふかしすぎたから、ちょっとブレーキを踏みなはれ。あとの人生、もちまへんでぇ」という神サンのアドバイスだと受け止めているんです。だから休息・充電期間~♪
55年間生きてきて思うことは、ぼくの人生は素晴らしい「縁」の積み重ねの結果であったということ。人やいろんな対象物との出会いがぼくの人生をきずいてきました。ほんとうに「縁」はめちゃめちゃ大切です~!!
誕生日の昨日、ぼくが非常勤講師で教壇に立っている関西大学社会学部マスコミュニケーション学専攻の「お母さん」といわれ、学生や教職員に惜しまれながら、この春にリタイアされた泉さんという女性事務員の謝恩会があり、そこで新たな「縁」をもつことができました。
泉さんとの「縁」が、つぎなる「縁」へと発展~! ありがたいことです。人生って、しんどいけれど、やっぱりええモンです。大殺界なんて吹き飛ばせ~!!

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ママちゃりで琵琶湖一周にチャレンジ~! 5月18日~20日

ママちゃりで琵琶湖一周にチャレンジ~! 5月18日~20日

昨年、フルマラソンに2回もチャレンジし、完走できました。   大阪42.195キロマラソンと大阪マラソンの2回。   かなりハードなスポーツだとつくづく痛感しました。   …

大学の元教え子とVesperマティーニで007談議~(^_-)-☆

大学の元教え子とVesperマティーニで007談議~(^_-)-☆

大学(関西大学社会学部)の元教え子で、007にめちゃめちゃ詳しい者がいます。   2009年に卒業した岩田健志くん。   現在、JR西日本で運転士をしています。   自動車、列車、飛行機、船……と動く …

「大阪都構想」の是非を問う住民投票を前に、『郷土、大阪市』についての想い

「大阪都構想」の是非を問う住民投票を前に、『郷土、大阪市』についての想い

『郷土、大阪市』   ロンドン(約840万人)……8倍   ニューヨーク(約820万人)とロサンゼルス(約390万人)……6倍   ベルリン(約350万人)……4.5倍 …

還暦を迎えました~(^_-)-☆

還暦を迎えました~(^_-)-☆

今日は誕生日。   気がつけば、60年も生きてきました。   ほんま、あっという間。   還暦です。   でも、赤いチャンチャンコは着ません(笑)   Facebook、Line、メールなどで多くの祝 …

サッカーW杯にみるナショナリズム(?)~

サッカーW杯にみるナショナリズム(?)~

きのうテレビに釘づけになっていた人が多いでしょうね。 サッカーW杯の日本とオランダ戦。 優勝候補と目されているオランダ相手に、よくぞ1点で守り抜きました。 善戦だとぼくは思っています。 ブ~~ブ~~。 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。