武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

著作一覧

〈洋酒の精〉に乾杯! ボビーズ・バー

投稿日:2008年1月2日 更新日:

〈洋酒の精〉に乾杯! ボビーズ・バー
ボビーズ・バー“洋酒の精”に乾杯!
著者:武部 好伸
販売元:新風書房
発売日:2004-09
定価1200円+税



 大阪にバーは数あれど、強烈なインパクトを受けた店はここしかなかったです。日本のバー文化のためにも、記録として残しておかなあかん! そんな使命感にも似た気持ちに突き動かされてこの本を書きました。
 そのお店とは、大阪・キタにあるボビーズ・バー。マスターは超ベテランの千頭一心さん。この人のお酒とバーに対する愛情は尋常ではないです。とことんこだわってはります。ぜひいちど訪れてください。お店に入った瞬間、それがわかります。そんな千頭さんの1日を、小説風にまとめました。バーでのお酒の味わい方、接し方などもさり気なく書いています。あっと言う間に読破できますよ。

-著作一覧

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新刊『ウイスキー アンド シネマ  琥珀色の名脇役たち』

新刊『ウイスキー アンド シネマ  琥珀色の名脇役たち』

ウイスキーアンドシネマ 著者:武部 好伸 出版社:淡交社 発売日:2014/1/9 定価:1,575円   映画に登場するウイスキーを大所高所からエッセー風に軽やかに綴った読み物です。 クラ …

武部好伸・著作一覧

武部好伸・著作一覧

■「ケルト」紀行シリーズ 1. 『スコットランド「ケルト」紀行―ヘブリディーズ諸島を歩く』 2.『スペイン「ケルト」紀行~ガリシア地方を歩く』 3.『北アイルランド「ケルト」紀行~アルスターを歩く』 …

ケルト映画紀行~名作の舞台を訪ねて

ケルト映画紀行~名作の舞台を訪ねて

ケルト映画紀行―名作の舞台を訪ねて著者:武部 好伸販売元:論創社発売日:1998-06定価2000円+税  アイルランド、英国のスコットランド、ウェールズ、コンウォール、マン島といった〈ケルト文化圏〉 …

シリーズ第8弾  『イングランド「ケルト」紀行~アルビオンを歩く』

シリーズ第8弾  『イングランド「ケルト」紀行~アルビオンを歩く』

イングランド「ケルト」紀行―アルビオンを歩く著者:武部 好伸販売元:彩流社発売日:2006-10定価:2500円+税 イギリスの半分以上を占めるイングランドの「ケルト」を探る旅です。2005年夏に敢行 …

シリーズ第1弾 『スコットランド「ケルト」紀行―ヘブリディーズ諸島を歩く』

シリーズ第1弾 『スコットランド「ケルト」紀行―ヘブリディーズ諸島を歩く』

シリーズ第1弾 スコットランド「ケルト」紀行―ヘブリディーズ諸島を歩く著者:武部 好伸販売元:彩流社発売日:1999-09 定価:2500円+税 「ケルト」紀行シリーズ全10巻の記念すべき第1弾です。 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。