武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『大阪「映画」事始め』、各メディアで続々、紹介されています~!

『大阪「映画」事始め』、各メディアで続々、紹介されています~!

またまた拙著『大阪「映画」事始め』(彩流社)に絡む投稿で申し訳ありません~(^^;)   ほんま、しつこいですねぇ~(笑)   今日の朝日新聞夕刊に本の紹介、大阪映画サークルの機関 …

黒澤監督との単独インタビュー話、やはり学生たちの心に響生きました!

黒澤監督との単独インタビュー話、やはり学生たちの心に響生きました!

今日の関西大学社会学部メディア専攻「マスコミ特論A」の授業は古巣新聞社文化部の話。 学生時代、黒澤明監督の名作『生きる』を観て心を動かされ、新聞記者になった時、「監督と単独インタビューをするんや!」と …

成田一徹さんの切り絵展&村上春樹のマラソン・エッセー

成田一徹さんの切り絵展&村上春樹のマラソン・エッセー

切り絵作家、成田一徹さんの展示会(6月5日まで)を鑑賞しようと、台風接近でどしゃ降りの中、兵庫県は三木市の市立堀光美術館へ足を伸ばしました。 梅田から阪神電車で神戸の新開地へ、そこで神戸電鉄に乗り換え …

この非常時、書店の果たす役割とは?? 昨日、隆祥館書店で討論会がありました。

この非常時、書店の果たす役割とは?? 昨日、隆祥館書店で討論会がありました。

昨日、大阪・谷町六丁目にある町の本屋さん、隆祥館書店で、『非常時における文化のインフラとしての本屋のあり方』について、店主の二村知子さん(司会)、作家の増山実さん、ジャーナリストの木村元彦さんと意見を …

モンキーズって知ってますか~?

モンキーズって知ってますか~?

ぼくが小学校の高学年から中学にかけて(1960年代の後半)、モンキーズというアメリカのバンドが結構、人気を博していました。 イギリスで一大旋風を巻き起こしていたビートルズに対抗し、オーディションで4人 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。