武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

大阪 映画

びっくりポン~! 京都新聞に大きく載りました~(^_-)-☆

投稿日:

今朝の京都新聞朝刊に拙著『大阪「映画」事始め』(彩流社)の記事が掲載されました。

昨年12月4日、京都のおもちゃ映画ミュージアムでの講演時に京都新聞の映画担当記者に取材された分です。

京都にとっては「不都合な事実」なので(笑)、掲載は無理かなと思っていただけに、ほんまにびっくりポンです~(*’▽‘)

よくぞ載っけてくれはりました!

全文を掲載します。

-大阪, 映画,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

異色学園ドラマ~『桐島、部活やめるってよ』

異色学園ドラマ~『桐島、部活やめるってよ』

こういうドラマもありなんや。   新鋭小説家、朝井リョウの原作の面白さもさることながら、映画としても十分、パワーのある作品でした。   ぼくの拙稿をどうぞ。        …

阪神ビリケン! 統合の時代~

阪神ビリケン! 統合の時代~

「なんや、これは!?」 ビリケンさんと言えば、ご存知、大阪・新世界の通天閣に祀ってあるアメリカ生まれの神サンです。昨今はしかし、通天閣のモノだけではなく、大阪の街中でよくビリケンさんを眼にするようにな …

映画の地を訪ねて~ドイツ・ベルリン『ベルリン天使の詩』

映画の地を訪ねて~ドイツ・ベルリン『ベルリン天使の詩』

『ベルリン天使の詩』 この映画が製作されてから、今年で四半世紀を迎えます。 名作でしたね。 その舞台となったベルリンを訪ね、エッセーにまとめました。      ☆    ☆    ☆    ☆     …

大阪を舞台にしたハードボイルド~『黄金を抱いて翔べ』

大阪を舞台にしたハードボイルド~『黄金を抱いて翔べ』

(c)2012「黄金を抱いて翔べ」製作委員会 懐かしい匂いを放つハードボイルド。   大阪の街が登場人物の吐息と見事にマッチし、男のロマンを燃え盛らせる。   パワフルな演出を持ち …

おおさかシネマフェスティバル2013

おおさかシネマフェスティバル2013

春の訪れを知らせる『おおさかシネマフェスティバル2013~映画ファンのための映画まつり』が今日、大阪・法円坂の大阪歴史博物館で開催されました。   1975年からなので、今年で38回目。 & …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。