武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

大阪

落語好きの新聞記者&噺家との珍道中記~『笑福亭純瓶と行く 上方噺三十六景 落語散策そぞろ歩き』

投稿日:

古巣新聞社の社会部記者、彦坂真一郎さんのもう一つの顔が上方噺研究家。

狐狸窟彦兵衛(こりくつ・ひこべい)という雅号を持ってはります。

確か大学時代、落語研究会に入ってはったと思います。

「遊び心」をみなぎらせ、新作落語も創作しているなかなかの風流人~(笑)

そんな彦坂さんが『笑福亭純瓶と行く 上方噺三十六景 落語散策そぞろ歩き』(レベル、定価:本体1,500円+税)という本を上梓され、一冊、謹呈してくれはりました。

喜六清八よろしく、「兄弟の契り」を結んだ(笑)純瓶さんと一緒にわいわいガヤガヤ言いながら、上方落語の舞台の地を巡る道中記です。

うんちくが散りばめられており、大阪の知らないことがてんこ盛りで、楽しくページを繰っています。

現役の新聞記者がこんなイチビった本を出したのが何よりも素晴らしい。

彦兵衛はん、おめでとさんです~(^_-)-☆

-大阪,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

田辺聖子さん、天国へ召されました

田辺聖子さん、天国へ召されました

大阪の作家、田辺聖子さんが6日に亡くなりはりました。 享年、91。 女性、それも大阪女の心の襞を描かせれば、この人の右に出る作家はいないでしょうね。 女性の心理を知る上でどれだけ彼女の作品が参考になっ …

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(12)止

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(12)止

昨晩、3年前に関西大学を卒業した元JP1期生のN君と梅田の寿司屋さんで一献傾けました。 N君は学生時代、馬術部に入り、馬に計り知れない愛情を注いだ青年です。 今、百貨店業界で働いているんですが、将来の …

生まれ育った龍造寺町へ

生まれ育った龍造寺町へ

何を思ったか、夕方、阪神の勝利を確信し、ランニングで生まれ育った龍造寺町(大阪市中央区)へ足を向けました。   これまで何度も来ています。     年齢を重ねるごとに、こ …

マルセル事件……。   年配者の方は鮮明に覚えてはるでしょうね。   1968年、ロートレック展を開催中の京都国立近代美術館から名画『マルセル』が盗まれ、8年後(76年)にその絵画 …

実は……、身近な上方伝統芸能~(^_-)-☆

実は……、身近な上方伝統芸能~(^_-)-☆

大阪メトロのアプリ「Otomo!」で2か月に一度、「大阪ストーリー」というエッセイを連載しています。 現在、アップされているのが『実は……、身近な上方伝統芸能』。 アプリを利用されていない人のために拙 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。