武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

映画

亡き母親の秘密……、仏映画『ミモザの島に消えた母』&独映画『生きうつしのプリマ』

投稿日:

テアトルグループの「チラシ」に、ぼくの映画エッセーが載っています~(^_-)-☆

テアトル

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2015年 映画ベストテンの発表~(^_-)-☆

2015年 映画ベストテンの発表~(^_-)-☆

毎年、年末の「恒例行事」になっていますが、独断で(!?)でこの1年間に公開された映画のベストテンを発表します。   〈日本映画〉 1.『FOUJITA』監督:小栗康平 *日仏合作 オダギリジ …

びっくりポン~! 京都新聞に大きく載りました~(^_-)-☆

びっくりポン~! 京都新聞に大きく載りました~(^_-)-☆

今朝の京都新聞朝刊に拙著『大阪「映画」事始め』(彩流社)の記事が掲載されました。 昨年12月4日、京都のおもちゃ映画ミュージアムでの講演時に京都新聞の映画担当記者に取材された分です。 京都にとっては「 …

豪華ゲストがズラリと……、おおさかシネマフェスティバル2018

豪華ゲストがズラリと……、おおさかシネマフェスティバル2018

春の訪れを告げる『おおさかシネマフェスティバル2018』が昨日(4日)、堂島のホテルエルセーラン大阪で開催されました。 1976年から始まった映画ファンのための映画まつりです。 当初は人集めで大変でし …

フランス映画『100歳の少年と12通の手紙』~善意のウソはいい?

フランス映画『100歳の少年と12通の手紙』~善意のウソはいい?

関西発!! 映画ファンのための感動フリーペーパー。 新作映画をズラリと紹介する『CINE REFLET』(シネルフレ)の秋の特別号が発行されました。 映画館に置いてあるそうですので、遠慮なくピックアッ …

南北対立を重喜劇で描く~『レッド・ファミリー』

南北対立を重喜劇で描く~『レッド・ファミリー』

こういう映画は日本では撮れません。   ものすごく説得力がありました。   力作です。   ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆ & …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。