武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

その他 日記 音楽

「好きの力」はすごい~!!

投稿日:2013年9月11日 更新日:

素敵な「武部ケルト」チョコを贈ってくれはりました東京の通訳・翻訳家のKさん。

この人、めちゃめちゃロックがお好きで、「好きの力」を発揮してこのほど偉業を成し遂げはりました。

今日、届いたメールを紹介します。

「私ごとで失礼します。

実は洋楽で私が世界で一番大好きな、70年代パンクから始まり世の中の情勢や正義性を歌い、30年前に解散しても未だに人気がある偉大なバンドで、The Clashというロックバンドがいます。

この度,彼らの歴史がつまった究極のボックス・セット『SOUND SYSTEM』が世界同時で発売されました。

その中の特典で最近メンバーが発行した同人誌(ファンジン)を翻訳させていただきました。

オタクみたいですが,私にとって『人生最高の洋楽の仕事』と思っております。

翻訳はお粗末で恥ずかしいですが,とりあえずここにお知らせだけさせていただきたいと思いました」

このラジオカセット型ボックス・セットを買えば、もちろんKさんが実名で載っています。

下の写真はKさんが自宅で撮影したものです。

何かええ話やな~と思っています。

-その他, 日記, 音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いっちょかみで、何でものめり込んだ開高健さん

いっちょかみで、何でものめり込んだ開高健さん

大阪生まれの作家って、個性豊かでおもしろい人が多いですね。 22年前、58歳で他界された開高健さんもそのひとりです。 生きてはったら、80歳。 マルチ人間と言ったら失礼かもしれないけれど、小説家、コピ …

つれづれなるままに

つれづれなるままに

さぶいです。 今年一番の寒気らしいですね。 昨日は「船場大阪を語る会」と大阪府主催の講演会で、『大阪と映画~銀幕に映し出された人と街』と題して、2時間半ほど喋りまくりました。 ご高齢の方 …

「好きの力」……教え子のコラムに感涙!!

「好きの力」……教え子のコラムに感涙!!

「好きの力」 こんなタイトルがつけられた新聞のコラムがFAXで送られてきました。 送り主は、2年前に関大社会学部マスコミ専攻(JP2期生)を卒業し、中日新聞長野支局で記者をしている、ぼくの教え子の鈴木 …

大学の元教え子たちとの新年会~(^_-)-☆

大学の元教え子たちとの新年会~(^_-)-☆

新年を迎え、大学(関西大学社会学部JP)の元教え子たちとの新年会(ミニ同窓会?)が続いています。 大学を卒業し、社会に出てからも「飲みに行きましょう」と声をかけてくれるのはほんまにうれしいです。 2日 …

寺前未来さんのライブを満喫~♪♪

寺前未来さんのライブを満喫~♪♪

今夜は心斎橋のライブハウスJANUSで楽しいひと時を過ごしました。   関西大学を卒業後、プロのシンガーソングライターとして活躍する寺前未来さんが企画したジョイントライブを機器に行きました。 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。