武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

ポーランドから帰国~!!

投稿日:2011年8月7日 更新日:

IMG_1106
IMG_1109
今朝、ワルシャワからヘルシンキ(フィンランド)経由で関西国際空港へ着きました。
2週間のポーランドの旅は、思いのほか充実していました。
これからブログで随時、写真をいっぱいアップしていきたいと思っています。
ハイライトは何といっても、世界的な巨匠アンジェイ・ワイダ監督と偶然、というか奇跡的に出会え、しかもインタビューできたことです。
『地下水道』『灰とダイヤモンド』『約束の土地』『大理石の男』『鉄の男』……。
ワイダ監督の名作の舞台になったところを訪ね歩くのが旅の目的でした。
それが本人に会えるとは夢にも思っていませんでした。
7月30日(土)の午後零時半ごろ、古都クラクフにある日本美術・技術センターを訪れると、何とワイダ監督がクリスティナ夫人を伴って、岩手・宮城から来た空手少年・少女たちと交流していたんです。
もうびっくりしました!!!
そして強運の持ち主だと実感しました!!!
この時の様子は後日、詳しく記述します。
今日は、(いささか疲れているので)とりあえず、監督とのツーショットと必死になって取材している姿をアップしました。
Facebookに載せた写真とは違いますので……。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

(1)南インド・タミルナードゥ州への旅 ~1日目(5月19日)

(1)南インド・タミルナードゥ州への旅 ~1日目(5月19日)

29日にインドから帰ってきました。 そのリポートを日記風にお送りします。 まずは初日から~(^_-)-☆  ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆ 今日から南インド一人旅がスタート。 関西 …

(8)南インド・タミルナードゥ州への旅~8日目(5月26日)

(8)南インド・タミルナードゥ州への旅~8日目(5月26日)

旅も早、8日目。 実質的に今日と明日のあと2日間を残すのみとなりました。 昨日、「聖なる山」アルナーチャラ山で雄叫びを上げ、旅の最大の目的を成し遂げたので、大都会チェンナイへ戻ろうか、あるいはもう1日 …

バルト3国レポート(7)~

バルト3国レポート(7)~

昨晩、中秋の名月を京都で眺めました。東山を照らす真ん丸いお月さん。ほろ酔い気分も手伝ってか、CDよりも大きく見え、思わず眼を見開いてしまった。 40年前、あそこに人類が足跡を残したんや~。そう思うや、 …

ママチャリ琵琶湖1周ツアー(中)

ママチャリ琵琶湖1周ツアー(中)

ママチャリ琵琶湖1周ツアーの2日目(5月19日、日曜日)です。   長浜駅前のビジネスホテルで午前6時半に起床。   カーテンを開けると、うす曇り。   天気予報ではきょ …

これがピクト人~!!!

これがピクト人~!!!

この夏、スコットランドへ取材旅行に出向きますが、ぼくが一番知りたいのは古代の謎の先住民ピクト人のことです。 このイラスト、おどろおどろしいでしょ。 裸体に絵を描いたり刺青を入れたりしていたので、ローマ …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。