武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

ネス湖でひとり卒業式~

投稿日:2009年3月28日 更新日:

ネス湖
昔のアルバムを整理していたら、めちゃめちゃ懐かしい写真が出てきました~!!
1978年3月末に撮った写真。これ、31年前のぼくです。大学4年生。ちょっぴり長めの髪の毛に、口ひげを生やしています。ビートルズのなかで一番好きだったジョージ・ハリソンを多分に意識していました。自分ではよぉ似てると思ってたんですが、似てませんか~?
うしろの湖は琵琶湖とちゃいます。怪獣ネッシーで知られる英国スコットランドのネス湖です。廃墟と化した建物はアーカート城。ネス湖を見渡せる絶好の眺望ポイントです。
卒業旅行という名目で、1か月ほどヨーロッパ各地と北アフリカのモロッコをひとりで放浪していました。たしかこの3日後に帰国したはずです。
たまたま通りがかったおじさんにカメラのシャッターを押してもらいました。その直後、湖畔に腰をおろし、「怪獣、出てけぇへんかな~」とぼんやりネス湖を眺めていました。まわりにはだれもいません。不気味なほどの静寂。
時折、陽射しが降りそそいでいましたが、かなり底冷えのする寒い日でした。じつはコートの右ポケットにウイスキーのポケットビンが入ってるんです。寒くてたまらなかったので、ボトルのキャップにウイスキーをそそぎ、ちびちびやっていました。
とそのとき、突然、思い出したんです。
「そや、今日、大学の卒業式やった~!!」
完全に忘れてた~。でも急に思い出すとは、我ながらびっくり。ちょっと動揺したけれど、スコットランドにいるのだから、どうしようもない。開き直るのみ。
そこで、キャップを琥珀色の液体で満たし、大阪の方向(?)にそれを高々と上げ、大声で叫びました。
「卒業、おめでとう~!」
グビリと一気に飲み干した学生時代最後のウイスキーは、妙にさわやかでした。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ポルトガルの“演歌”、ファドを聴きたいな~♪

ポルトガルの“演歌”、ファドを聴きたいな~♪

新型インフルエンザの感染予防にと、街中はマスク、マスク、マスクであふれています。マスクをつけていないと気が引けるようで、ちょっと異様な感じがしますけれど。 マスクで思い出しました~! 以前、ポルトガル …

またインドに行ってきます~(^_-)-☆

またインドに行ってきます~(^_-)-☆

よっしゃ、決めた!! もういっぺんインドへ行ってきますわ! 3年前のこの時期、還暦の思い出にと南インドを放浪していました。 その時の写真を眺めていると、なぜかムラムラしてきて、居ても立っても居られなく …

スペインひとり旅(12)

スペインひとり旅(12)

サラマンカ(Salamanca)は大学都市です。 1218年に創立、スペイン最古のサラマンカ大学が街中にあります。 イタリアのボローニャ大学、パリのソルボンヌ大学、イギリスのオックスフォード大学と比肩 …

今月28日(土)、朝日カルチャーセンター中之島教室の特別講義『アイルランド物語』、追加講義のお知らせ~(^_-)-☆

今月28日(土)、朝日カルチャーセンター中之島教室の特別講義『アイルランド物語』、追加講義のお知らせ~(^_-)-☆

朝日カルチャーセンター中之島教室の特別講座『アイルランド物語-歴史、文化、風土を知る-』。 3月3日開催分が満員御礼となり、聴きに来られなかった人たちのために急きょ、4月28日(土)に追加講座(定員4 …

23日、大阪・中之島での特別講座『「ケルト」を旅する 中・東欧からギリシア、トルコへの歴史紀行』

23日、大阪・中之島での特別講座『「ケルト」を旅する 中・東欧からギリシア、トルコへの歴史紀行』

再度の告知です。 『「ケルト」を旅する 中・東欧からギリシア、トルコへの歴史紀行』 こんな演題で、23日(土)、朝日カルチャーセンター・朝日JTB・交流文化塾の中之島教室で目一杯、解説させていただきま …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。