武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

阪神タイガース

岡田阪神、18年ぶりに「アレ」を実現!!!

投稿日:

昨日、ちょかBandの相方、疋田さんと甲子園球場にいました。

マジック「1」となった阪神タイガースが、18年ぶりに自力で「アレ」を実現させる瞬間を見るために!

席は内野のプレミア・シート。

まさに天からの授かり物……。

Tさん、ホンマにありがとうございます。

疋田さんとは、岡田監督の前回優勝時(2005年)に3塁アルプス席にいて、レフト金本がウィニングボールのライナーをキャッチした姿をしかと目撃しています。

今回もその現場にいるのがウソみたい。

何だか運命めいたモノを感じました。

ここでは試合展開を記しませんが、才木を先発に要した阪神が4対3でGを下し、「アレ」を成し遂げました!!

セ・リーグ優勝です。

2リーグ制になって6回目。

阪神、正味、強かった。

ヒットを打たなくても点を取るのだから、すごい。

岡田監督の采配が冴えまくっていました。

前回より、ずっと丸くなりはった。

そんな岡田監督が6回、宙に舞いました。

早逝した横田選手のユニフォームを持って、選手らが球場内を1周したときは、さすがに感涙してしまった。

ウェーブも起こり、お祭り騒ぎでしたね。

そのあと大阪ミナミへ直行し、道頓堀界隈へ。

警察官だらけで、規制の嵐、完全に群衆を抑え込んでいました。

戎橋も北行き一方通行になっており、立ち止まることができません。

それでも遊歩道から道頓堀川へ飛び込んだ人が20数人いたらしいですが……。

宗右衛門町との交差点で、何度も六甲おろしが巻き起こりましたが、あの1985年の優勝時に比べると、熱量が10分の1くらいでした。

群衆も10分の1くらいか……。

ミナミ一帯が「無法地帯」となった38年前の情景が隔世の感に思えました。

ホンマ、想定外に静かだったので、拍子抜け。

西道頓堀の立飲み屋へ入ると、外国人観光客の巣窟でした。

オランダ人とか。

彼ら、阪神優勝を承知していたのか、阪神の法被を着たぼくらを見るなり、「ダッ、ダッ、ダッ」とサッカーの応援のような歓声を上げてくれました。

ワケがわからん(笑)

その後、東心斎橋の居酒屋へ入り、疋田さんの息子(笑福亭智丸)も合流し、じっくりと阪神談議に花を咲かせました。

歩いて帰宅したら、何と午前4時でした!!

年甲斐もなく、羽目を外してしまいましたわ。

ともあれ、思い出深い「阪神セ・リーグ優勝日」になりました~

クライマックスシリーズをクリアし、日本シリーズで、38年ぶりに日本一になってほしい!

まだ当分、阪神に振り回されそうです(笑)。

-阪神タイガース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

生きててよかった~!?

生きててよかった~!?

昨夜の甲子園。   対広島戦です。   もう最高でした!!   昨年の教え子たち(関大社会学部JP8期生=3年生)と一塁アルプスで応援。 みなトラキチで、中学、高校で野球 …

「阪神病」を何とか克服……

「阪神病」を何とか克服……

クライマックシリーズのファーストステージで、Gにまさかの大逆転を喫し、ファイナルステージに進めなかった阪神。 甲子園でその不甲斐ない試合を観ていました。 身体が凍りつきましたよ。 何でもかんでも公式通 …

夜風が勝利を呼び込んだ~昨夜の甲子園

夜風が勝利を呼び込んだ~昨夜の甲子園

えーと、これで確か9回目の甲子園です。   この試合のチケット(1塁アルプス席)は春に買ったんです。   きっと優勝戦線に絡んでいると思って。   それが……(涙) &n …

阪神、逆転勝ち&教え子が感激のゴール!

阪神、逆転勝ち&教え子が感激のゴール!

きょうの京セラドーム大阪での阪神VSヤクルト戦は、今季最高の試合でした。 3塁側の限りなく外野席に近い内野席で観戦していました(つまりレフトのポールの後ろ)。 新井、金本、マートンのソロ本塁打で先取点 …

アニキ、よぉ~やった! 幸先よし! 阪神開幕戦、勝利~!

アニキ、よぉ~やった! 幸先よし! 阪神開幕戦、勝利~!

きのう、京セラドーム大阪の内野席に友人と陣取って、阪神タイガースの勝利を味わいました。今年最初の「六甲おろし」はほんま、最高でした~!! 41歳のバースデーを迎えたアニキ金本のホームランには身体がしび …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。