武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あゝ、フランス映画やな~と思わせる『風にそよぐ草』

あゝ、フランス映画やな~と思わせる『風にそよぐ草』

恋をすると、人はかくも変わる。 それをこんなオシャレに映画で表現してくれました。 この作風、大好きです。      ☆     ☆     ☆     ☆     ☆ (C) F Comme Film …

キネプレの特別イベント~『食っていく、という話をしよう』30日!

キネプレの特別イベント~『食っていく、という話をしよう』30日!

ぼくの知人でお世話になっているキネプレ主宰者、森田和幸さんからオファーがありました。 以下、告知文です。 【来週開催!】 8/30(金)20時~、大阪・天六(天神橋筋六丁目)のブック・カフェ「ワイルド …

日本最高齢の監督、新藤兼人のラスト作~『一枚のハガキ』

日本最高齢の監督、新藤兼人のラスト作~『一枚のハガキ』

ポーランドの旅で奇跡的に会えた巨匠アンジェイ・ワイダ監督は85歳です。 そのワイダ監督を14歳も上まわる新藤兼人監督の新作『一枚のハガキ』が、監督の地元、広島で先行上映されています。 かなり見応えのあ …

心の闇にメスを入れる~アメリカ映画『フォックスキャッチャー』

心の闇にメスを入れる~アメリカ映画『フォックスキャッチャー』

この映画に漂う緊張感がすごい。   参りました!   ☆     ☆     ☆     ☆     ☆ © MMXIV FAIR HILL LLC. ALL RIGHTS RES …

大人を観させる『シン・ゴジラ』

大人を観させる『シン・ゴジラ』

昨日、『シン・ゴジラ』を劇場で観ました。 マスコミ試写がなく、いきなりの封切りでした。 よほどの自信作~と製作・配給の東宝が踏んでいたのでしょう。 観終わって、体が震えた。 これまでのゴジラ映画とは全 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。