武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

日記 未分類

今日、誕生日です~(^_-)-☆

投稿日:2017年6月27日 更新日:

知らぬ間に63歳になりました。

この世に生を授かってから、63年間も生きてきたとは驚きです。

高校時代、「オレの寿命はせいぜい60歳くらいやろ」と思っていましたから、随分、長生きしています~(笑)

しかし、まぁ、これからですわ。

やらねばならないことではなく、やりたいことがぎょうさんありますので、一つ一つじっくり押さえていきます。

別に押さえやんでもええんですがね~(^_-)-☆

で、この1年、どう生きていくか!?

ぼちぼちと、ええ塩梅に、そしてイチビって~をモットーにやっていきますわ。

そして、2年前、還暦の思い出にと放浪してきた南インドで心に決めたことを実行していきたいと思っています。

それは……、毎日、可能な限り、「酔い一日」にしよう~ということ。

つまり……。

新たな出会いに酔い、心地よい語らいに酔い、やりがいのある仕事に酔い、歌とギターに酔い、心染み入る芸術(映画、小説、絵画、演劇…)に酔い、旅で訪れる見知らぬ土地に酔い、軽やかなランニングに酔い、阪神タイガースの勝利に酔い、クリエイティブなことを考えることに酔い、そして正真正銘、楽しく美味しいお酒に酔い……などなど。

酔い尽くしです~(^_-)-☆

だれか酔い止めの薬、くださいな~(^o^;)

これからもよろしくお願いします~!(^^)!

イェーツ~(^.^)/~~~

-日記, 未分類

執筆者:


  1. 百々之助 より:

    お誕生日、おめでとうございます!

    先日、調布市立図書館の映画試料室に資料を寄贈した際に、
    先生が掲載されている『NATTS』4月号も送りました。

    映画資料室さんからのお手紙には、
    「大阪なんばに日本初の映画上映の地があったという記事、
    大変興味深く拝読させていただきました。」と、ありました。

    本当は先生の御著書『大阪「映画」事始め』を寄贈できたらよかったのですが…。
    でも、情報は着実に広がっています。

    それでは、「酔い一日」が続いて「酔い人生」になりますように!

    • admin より:

      百々之助さま
      返信がめちゃめちゃ遅くなって申し訳ございません!! 
      気が付けば、誕生日から1か月経過していました~(>_<) 誕生日のメッセージと、調布の図書館に『NATTS』をお送りいただき、ありがとうございます。 南海電鉄とミナミまちづくりネットワークが、年内に映画初上映地に関するイベントを企画してくれます。 少しずつ認知されていくよう願っています。 酷暑が続いています。ご自愛ください。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プロ野球セ・パ同時開催(4月12日)、当然のこと~!

プロ野球セ・パ同時開催(4月12日)、当然のこと~!

日本プロ野球選手会の新井貴浩会長(阪神タイガース)の強い決意と世論が、セ・パ同時開幕へと導きました。 被災者感情と東日本の電力事情を考慮すると、当たり前の結果です。 セ・リーグの迷走ぶりとG球団の傲慢 …

1年を振り返って……。良いお年をお迎えください~(^_-)-☆

1年を振り返って……。良いお年をお迎えください~(^_-)-☆

大晦日、泣いても笑うても、2019年は今日でおしまいです。 スケジュール帳を見ながら、この1年間の刺激的な出来事をピックアップしました。 【1月】 恒例行事になりましたが、27日のちょかBand第8回 …

おばあちゃんとの会話、土佐堀川にて~

おばあちゃんとの会話、土佐堀川にて~

「夏になったら、納涼の舟がいっぱい出て、えらいにぎわいでした」 「え~っ! この土佐堀川ですか~。いつごろのことなんですか?」 「戦前の話。大昔のことですわ。むこうに朝日(新聞社)のビルが見えまっしゃ …

大島渚監督、逝く……~あゝ、『戦場のメリークリスマス』

大島渚監督、逝く……~あゝ、『戦場のメリークリスマス』

大島渚監督が亡くなられました。   享年、80。   ぼくにとっては、大阪・釜ケ崎(アイリン地区)を舞台にした『太陽の墓場』(1960年)が大島映画の原点でした。   商 …

ぞろ目、66歳になりました~(^_-)-☆

ぞろ目、66歳になりました~(^_-)-☆

今日、誕生日を迎えました。 これからも引き続き、「ICI」でやっていきます。 わかりますか? 「イチビリ」、「ちょか」、「いらち」 大阪人以外の人には理解しにくいかもしれませんが……。 最後の「いらち …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。