武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

お知らせ その他 大阪 日記

明日、生國魂神社(いくたまさん)夏祭りの本宮です~(^O^)/(^O^)/

投稿日:

何度も生國魂神社(いくたまさん)の夏祭りを投稿してすみません~(#^.^#)

 

なんせ今年は画期的なことなので……。

 

明日の本宮では、70年ぶりにご神体を元宮のある大阪城へお運びする神事「渡御巡幸」が本格的に行われるからです。

 

往時は約2000人の大行列を成し、その堂々たる様を亡き親父や祖母からよく聞いていました。

オダサク(織田作之助)の小説『わが町』(映画も!)にも描写されています。

 

それが復活すると聞き、元氏子のぼくは言い知れぬほど感動しました。

 

子供太鼓を打っていたんです。

 

しかも神への供物を入れた「神饌唐櫃」という箱を担ぐ重要な役どころで行列に加われるというのだから、ほんまありがたいです!!

 

お祭りに直接、関われるのは何と50年ぶりです。

 

涙があふれそう!!!!

 

お声をかけてくれはった中山さん、おおきに、ありがとうございます!!

 

明日は午前8時に神社に集合。

 

午前10時半から約3時間かけて谷町筋を巡行します。

 

それが終わり、夜には境内で勇壮な枕太鼓のお練りに参加します。

もちろん、ハッピ姿で!!

 

12時間以上、アドレナリン濃度を高めたままになります。

 

還暦といえども、こういう時こそ、ランニングで鍛えた体力がモノを言うはず。

 

幼少時代と同じように、興奮して今夜は寝られないかも(笑)

 

「いくたまさん」は大阪のエッセンスですわ。

 

浪花っ子に生まれて心底、よかった~!!

 

明日に向けて、イェーツ~(^O^)(^O^)

 

渡御巡幸と枕太鼓をぜひ見に来てください!!

-お知らせ, その他, 大阪, 日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関大JP、「最後」の飲み会~(^_-)-☆

関大JP、「最後」の飲み会~(^_-)-☆

今季で関大JP(ジャーナリズム実習)の担当を終えたことで、昨夜、現役生(2~4年生=JP12~14期生)たちが梅田の居酒屋で「武部先生を囲む会」を開いてくれました。 来れなかった学生たちの気持ちも十分 …

新年1月にこんな講演会が京都で! 『反論!…日本「映画」事始め~』

新年1月にこんな講演会が京都で! 『反論!…日本「映画」事始め~』

拙著『大阪「映画」事始め』(彩流社)に絡み、さる12月4日、京都のおもちゃ映画ミュージアムで、『映画の渡来、120年目の真相~日本の映画発祥地は京都ではなく、大阪だった~!?』という演題でお話しさせて …

清水谷高校陸上部同期+1期下の会

清水谷高校陸上部同期+1期下の会

これ、高校時代の陸上部の練習風景。 速そうに見えるでしょう。 でもそんなに速くないです。 確かバテバテでした……(☆_☆) 写真部員が激写してくれたと記憶しています。 青春の思い出がいっぱい詰まった大 …

岡山での再会~♪

岡山での再会~♪

今日は岡山にいる母親に久しぶりに会いに行きました。 その帰り、当地で働いている教え子のF君と駅前界隈で一献を傾けました。 6年前に社会に巣立った関大社会学部マスコミ専攻のゼミ1期生です。 29歳。すっ …

新春講演~『大阪と映画 銀幕に映し出された人と街』

新春講演~『大阪と映画 銀幕に映し出された人と街』

先日、買ったギブソンのギターはほんまにええ音を出します~♪♪ アンプにつなぐと、バリバリのロックからしっとりとしたジャズ風のサウンドまで、バリエーション豊かな音楽を楽しめ、もうすっかり惚 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。