武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

お知らせ 大阪 映画

「浪花の名女優 浪花千栄子」の代表作を一挙上映(5月8日~、シネ・ヌーヴォで)

投稿日:

「大阪のお母さん」と呼ばれた浪花千栄子――。

NHK連続テレビ小説『おちょやん』のモデルになっている、ぼくの大好きな女優さんです。

大阪のおばちゃんを演じさせたら、この人の右に出る者はいなかった。

完ぺきな大阪弁と確固とした存在感で、得も言われぬ安堵感を与えてくれはりました。

その朝ドラを記念し、大阪・九条のシネ・ヌーヴォで5月8日(土)~28日(金)、『浪花の名女優 浪花千栄子』と題し、代表作15本が一挙公開されます。

見損ねている作品もあり、興味津々です。

大阪映画の名作『夫婦善哉』(1955年)の置き屋の女将役もさることながら、朝吉と清次の名コンビが大暴れする『悪名』(1961年)で見事な貫禄ぶりを見せつけた「因島の女親分」役が忘れられません。

-お知らせ, 大阪, 映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

大阪アジアン映画祭2010~おおさかシネマフェスティバル

大阪アジアン映画祭2010~おおさかシネマフェスティバル

春の恒例行事として定着してきた『大阪アジアン映画祭』が6日から開幕します(14日まで)。 韓国、台湾、香港などから最新作12本が上映されます。そのうち、11本が日本初公開。 (C)2009 ARP & …

新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』(淡交社)、ようやくゴールイン~(^_-)-☆

新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』(淡交社)、ようやくゴールイン~(^_-)-☆

新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』(淡交社)の見本が届きました~❗ ようやくゴールインです。 やれやれ~(#^^#) これで通算、22冊目(自費出版の1冊を含む)の自著となり …

慰安婦問題にメスを~! ドキュメンタリー映画『主戦場』

慰安婦問題にメスを~! ドキュメンタリー映画『主戦場』

「慰安婦問題」―――。 今や口に出すのがタブー視されているような風潮ですが、決して風化させてはいけない問題だと思います。 全く異なる2つの見解。 はて、どちらが正しいのか? そういう場合、両者の意見に …

他人事ではない……社会を直視する『日本の悲劇』

他人事ではない……社会を直視する『日本の悲劇』

この映画、1人でも多くの人に観てもらいたいです。 今日から封切られます。      ☆     ☆     ☆     ☆     ☆ 父親の死を隠し、娘が年金を生活の拠り所にしていた。 世間をあっと …

河瀬直美監督の新作『2つ目の窓』

河瀬直美監督の新作『2つ目の窓』

カンヌ映画祭の“常連”である彼女をあまり快く思っていない人が少なくない。   自己主張が強すぎるからな。   ぼくの周りにも数人いてます。   さて、この新作はいかに? …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。