武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

お酒

BAR THE TIME 20th Anniversary~再会の悦び

投稿日:2011年5月15日 更新日:

西宮・苦楽園に「THE TIME」という素敵なバーがあります。
元々、神戸・三ノ宮にあったのですが、阪神・淡路大震災(1995年)で被災し、苦楽園で再出発しました。
超ベテランのバーテンダー宇座忠男さんがカウンターの中で奥様を伴い、温かい接客をされています。
お2人は実に仲睦ましいです。
タイム(3)
↑ 左端は(後述する)お弟子さんの山本さん
といっても、ぼくはまだ1度しかお邪魔していませんが……(記憶上は2回なんですがね)。
それでも今日、西宮の関西学院会館で開かれた20周年記念のパーティーに、縁があって出席しました。
宇座さんのお人柄そのまま、非常に和やかな会でした。
お店の常連で、飲み友達の金本直美さんが素人カクテルコンペティションで見事、グランプリに輝いたのは、「想定内」の吉事でした(笑)
タイム(1)
おめでとうございます!!
大阪のバーテンダーたちや飲み友達の面々と久しぶりに会えたこと、そして切り絵作家の成田一徹さんと数年ぶりに再会できたことが何よりもうれしかった。
タイム(2)
成田さんは日本各地のバーを切り絵で描き取っておられ、バー好き、お酒好きの間では知らない人がいないほどの御仁です。
神戸っ子(成田さん)と浪花っ子(ぼく)。
本当に話が弾み、時間の経つのを忘れてしまいました。
そんなわけで、金本さんが創作したカクテル「Only TIME」を味わうのをすっかり忘れてしまって……(*_*)
ともあれ、司会・進行を務めた宇座さんのお弟子さん、山本さん(大阪・お初天神通り、「THE TIME 天神」の店長)、お疲れさまでした。
流暢な喋くりに吃驚しました。
今日は大阪城の内堀(約3キロ)を14分で走りきることができ、阪神も中日に勝ち、いい1日となりました(^o^)v

-お酒

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

明日(29日)、MBSラジオ『ありがとう浜村淳です』にゲスト出演します~(^_-)-☆

明日(29日)、MBSラジオ『ありがとう浜村淳です』にゲスト出演します~(^_-)-☆

最新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』(淡交社)の絡みで、明日、MBSラジオの人気生ワイド番組『ありがとう浜村淳です』にゲスト出演します。 午前10時5分から15分程度。 ごく …

『武部好伸さんを囲む会』~19日(水)PM7:00~ 谷町六丁目の隆祥館書店で~!!

『武部好伸さんを囲む会』~19日(水)PM7:00~ 谷町六丁目の隆祥館書店で~!!

町の本屋さん……。   かつてはあちこちで目にしましたが、昨今、大型書店に押され、その数がめっきり減ってきました。   でも、踏ん張っている店も少なからずあります。   隆祥館書店(大阪市中央区安堂寺 …

北新地のキムラバー、24日でクロージング~( ;∀;)

北新地のキムラバー、24日でクロージング~( ;∀;)

大阪・北新地のキムラバー(STAG BAR KIMURA)。 日本でモルトウイスキーに特化した先がけのバーであり、ウイスキー愛飲家には「聖地」ともいえるお店です。 そのキムラバーが今月24日、58年の …

キムラバー、57年の歴史に幕を下ろしました……。

キムラバー、57年の歴史に幕を下ろしました……。

モルトウイスキーを全国に先駆けて発信した大阪・北新地のキムラバーが昨日(24日)、57年の歴史に幕を下ろしました。 ご苦労様としか言えません 実は……、ぼくを「ケルト」の世界に導いてくれた〈張本人〉は …

キネプレにインタビュー記事が掲載されました~(^_-)-☆

キネプレにインタビュー記事が掲載されました~(^_-)-☆

関西の映画・映像情報を満載したウェブマガジン「キネプレ」に、ぼくのインタビュー記事が掲載されています。 新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』(淡交社)の発刊に絡んだもので 先日 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。