武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

テレビ・ラジオ出演 映画

今朝、ABCラジオ「おはようパーソナリティ」にゲスト出演しました~(^_-)-☆

投稿日:2022年7月15日 更新日:

朝、散歩がてらに自宅から歩いてABC朝日放送へ。

そして午前8時ごろから、朝のワイド番組「おはようパーソナリティ」にゲスト出演してきました。
 
エンタメ映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に特化した内容で、あまり得意分野ではないんですが、古川昌希アナ&アシスタント去来川奈央さんとは初対面ながら、妙に波長が合い、べらべら喋りまくりました~😁

阪神タイガースのネタがちょっと多かったかな~と反省😆(笑)

番組の顔だった道上洋三さんがスタジオにいないのはホンマに寂しい限り。

でも、後進のアナウンサーがしっかり番組を死守してはります。

何はともあれ、楽しかったです~😍

聴き逃した方、radikoでお聴きください!

-テレビ・ラジオ出演, 映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

初小説『フェイドアウト 日本に映画を持ち込んだ男、荒木和一』(幻戯書房)がいろいろ紹介されています!

初小説『フェイドアウト 日本に映画を持ち込んだ男、荒木和一』(幻戯書房)がいろいろ紹介されています!

関西の映画・映像情報サイト「キネプレ(Cinema Press)」で、拙著『フェイドアウト 日本に映画を持ち込んだ男、荒木和一』(幻戯書房)が大きく紹介されました! ありがたいです! それと、ぼくの盟 …

心を癒すニャンコたち~『レンタネコ』

心を癒すニャンコたち~『レンタネコ』

『レンタネコ』という日本映画が今日から公開されています。 (C)2012 レンタネコ製作委員会 「かもめ食堂」(2006年)、「めがね」、(07年)「トイレット」(10年)。 俗に言う“ゆる映画”を撮 …

今年の映画ベストテン

今年の映画ベストテン

あと3日で2010年が閉幕します。 年を越す前にぼくが選んだ日本映画、外国映画のベストテンを発表しましょう。 【日本映画】 ① 『悪人』 監督=李相日 ② 『オカンの嫁入り』  …

Osaka Metroのアプリ『Otomo!』にぼくのエッセイ「〈映画のふるさと……難波!〉が掲載中

Osaka Metroのアプリ『Otomo!』にぼくのエッセイ「〈映画のふるさと……難波!〉が掲載中

Osaka Metro(旧大阪市営地下鉄)のアプリ「Otomo!」に掲載中のぼくのエッセイです。 タイトルは、『〈映画のふるさと〉……難波!』 これ、拙著『大阪「映画」事始め』(彩流社)を上梓した2年 …

ケネディ暗殺から4日間の夫人に密着~米映画『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』

ケネディ暗殺から4日間の夫人に密着~米映画『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』

© 2016 Jackie Productions Limited 1963年11月22日、初の日米衛星中継でいきなり飛び込んできたのがケネディ大統領暗殺のニュースだった。 悲劇から葬儀までの4日間、 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。