武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

お酒 映画

伝説のバーマンが世界のバーへと誘うドイツ映画『シューマンズ バー ブック』

投稿日:

バー文化、カクテル文化の深奥さを浮き彫りにしたドイツのドキュメンタリー映画『シューマンズ バー ブック』

東京では公開中で、大阪は5月5日からテアトル梅田で封切られ、その後は各地で~。

映画ファンのための感動サイト「シネルフレ(Cinereflet)」の〈武部好伸のシネマエッセイ〉に本作のことだけでなく、バーに対する想いをこってり書かせもらいました。

-お酒, 映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

稀代の結婚詐欺師、『クヒオ大佐』~

稀代の結婚詐欺師、『クヒオ大佐』~

今、公開中の日本映画『クヒオ大佐』はちょっと拾いモノでした。映画エッセーをどうぞ。  *     *     *     *     *     * 人を騙すのは良くないことだが、詐欺師がいかにして善 …

ベタつき感のない大阪映画~『オカンの嫁入り』

ベタつき感のない大阪映画~『オカンの嫁入り』

      ©2010『オカンの嫁入り』製作委員会 このタイトルを観て、ウ~~ンと引く人がいるかもしれないが、この映画は見応えありますよ。 今日の日本経済新聞夕刊に掲載されたぼくの映画エッセ …

リーガロイヤルホテルの映画講座~『シネマへの誘い』

リーガロイヤルホテルの映画講座~『シネマへの誘い』

気がつけば、師走も半分ほど経過しています。 この調子だと、あっと言う間にクリスマスからお正月になだれ込んでいきそうです。 そんな気ぜわしい中、ちょっと浮世離れして映画のお話でもいかがですか。 大阪・中 …

ジョン・レノンの原風景~映画『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』

ジョン・レノンの原風景~映画『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』

秋が深まってきました。 今春卒業し、大阪の出版社で働いている教え子と先日、キタにあるビートルズのライブハウス『キャバーン・クラブ』に足を運びました。 近況を語り合っているうち、22歳の彼がビートルズに …

人生、一度限り……、余命いくばくもない。はて、どうする?ドイツ映画 『君がくれたグッドライフ』

人生、一度限り……、余命いくばくもない。はて、どうする?ドイツ映画 『君がくれたグッドライフ』

人生、一度限り。 余命いくばくもないとわかったとき、どうしますか? そのひとつの回答を、このドイツ映画『君がくれたグッドライフ』は示してくれています。 安楽死、尊厳死の問題にも言及しており、いろいろ考 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。