武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

ケルト

アーサー王伝説の研究者から学術書を謹呈~!

投稿日:

先日、まだ一度もお目にかかったことのない中央大学の渡邉浩司教授から貴重な学術書『アーサー王伝説研究 中世から現代まで』(中央大学出版部)が出版社を介して贈られてきました。
ぼくの新刊『ヨーロッパ古代「ケルト」の残照』(彩流社)を読まれ、謹呈してくださったそうです。
ありがたいことです~‼️
この先生、フランス中世文学がご専門で、アーサー王研究の第一人者です。
同封の手紙にこうしたたまれていました。
「興味深く、一気に通読いたしました。武部様の『ケルト』シリーズは、『現場主義』が貫かれ、それぞれの場所へのアクセス情報が記されており、素晴らしいガイドブックになっています」
アカデミックの世界にも貢献してるんやと思うと、めちゃめちゃ嬉しかったです。
これは大いに励みになりますね~😍

-ケルト,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

毎日新聞にドカーンと載りました~♪♪

毎日新聞にドカーンと載りました~♪♪

今日の毎日新聞n朝刊、カラーの顔写真付きで、新著『ウイスキー アンド シネマ』(淡交社)の紹介記事が掲載されました。   まさかこんな風に載るとは思わなかったので、びっくりです! &nbsp …

「ケルト」講座の2回目はフランスです!!

「ケルト」講座の2回目はフランスです!!

大阪・中之島のリーガ・ロイヤルホテルの文化講座『「ケルト」への旅~もうひとつのヨーロッパを求めて』の2回目(今月23日13:30~15:00)は、フランスです。 『古代と現代の「ケルト」が宿る地~ブル …

ドイツ「ケルト」紀行(7)

ドイツ「ケルト」紀行(7)

ちょっと寄り道しました   ドイツからフランスに入り、アルザス地方のストラスブールへ。   本場アルザス・ワインを堪能したいからというのもありますが(笑)、当地にあるケルト関連スポ …

『あまから手帖』9月号にぼくの対談が載ってます~(^_-)-☆ 25日発売!

『あまから手帖』9月号にぼくの対談が載ってます~(^_-)-☆ 25日発売!

『あまから手帖』9月号の見本誌が届きました。 ぼくの対談原稿が写真付きで載っています。 何と6ページ特集~❗❗ なんですが……、対談は3ページ分(笑)。 あまり詳しくない( …

『あまから手帖』と『季刊酒文化』に掲載されました~(^_-)-☆

『あまから手帖』と『季刊酒文化』に掲載されました~(^_-)-☆

サンボア100周年記念祝賀会から帰宅すると、2冊の雑誌が届いていました。 1つは大人の愉しい食マガジン『あまから手帖』(2018年3月号)。 その中の「食な人(foodist)」というページにぼくのイ …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。