武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

「 本 」 一覧

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(11)

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(11)

2011/02/07   -

【今読んでおきたい本】 『剣の天地』 池波正太郎 *新潮文庫 1979年 家来の命を救うため、あっさりと自分の城を捨てたあと、剣士としてその道を極め、新陰流の創始者となる。 木刀では怪我を負うと、竹刀 …

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(10)

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(10)

2011/02/04   -

大相撲が揺れに揺れています。 これまで何度も八百長疑惑が浮上してきましたが、今回は現役力士が八百長に加担したことがわかり、もはや絶体絶命のピンチ。 ガチンコ勝負の面白さを味わってきただけに、期待を裏切 …

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(9)

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(9)

2011/02/03   -

きょうは節分です。 関西(西日本)では、鰯を食べる習慣がありますが、この本に出てくる豪勢な料理を節分で味わえれば最高なんですがね。 【美味しい肴が食べたくなる本】 『バベットの晩餐会』 イサク・ディー …

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(8)

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(8)

2011/02/02   -

お酒に合う本の8回目です。 【ヒーロー気分を味わえる本】 『007/カジノ・ロワイヤル【新版】』 イアン・フレミング *創元推理文庫 2006年 昨今、少し陰が薄くなったけれど、007ことジェームズ・ …

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(7)

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(7)

2011/02/01   -

2月に突入。 きょうからプロ野球のキャンプインです。 うきうきする反面、今年も12分の1が過ぎ去ってしまったと思うと、ちと焦りも~??(゜Q。)?? さて、オススメ本の7回目です。 【い …

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(6)

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(6)

2011/01/31   -

【あの頃の気持ちを懐かしむ本】 『真実のビートルズ・サウンド』 川瀬泰雄 *学研新書 2008年 ビートルズに関する本が出ると、もうダメだ。 すぐに手が出てしまう。 ぼくはビートルズ世代の少しあとだが …

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(5)

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(5)

2011/01/30   -

サッカー・アジア杯、日本がオーストラリアを打ち破って優勝しましたね~!! 李忠成選手の何とすごいボレーシュート~!! ノーマークだったけれど、真正面すぎてかえってゴールする …

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(4)

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(4)

2011/01/29   -

きのうは高校時代の陸上部の友達Sさんと10数年ぶりに会い、楽しい時間を過ごせました。 Sさんは5年前、朝日新聞社を早期退職し、早稲田大学の価値創造マネジメント研究所の客員研究員をしたり、東京工業大学の …

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(3)

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(3)

2011/01/28   -

【身も心も休まる本】 『水木サンの幸福論 妖怪漫画家の回想』 水木しげる *日本経済新聞社 2004年   今や注目の漫画家が、世界中の幸福な人、不幸な人を観察してきた体験から、ユニークな「幸福の七カ …

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(2)

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(2)

2011/01/27   -

【10年後に読み返したい本】 『坂の上の雲』 司馬遼太郎 *文春文庫(1)~(8)1999年 「まことに小さな国が、開化期をむかえようとしている」 魅惑的なフレーズで始まる著者の代表的な …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。