武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

心がくすぐられる『配色事典』

投稿日:

桑染色(くわぞめいろ)、淡黄檗(うすきはだ)、緋褪色(ひざめいろ)……。

すべての色に日本語の名前が付いてるんですね~(^_-)-☆

京都の出版社、青幻舎に勤務している大学の元教え子(2006年卒業、関大武部ゼミ3期生の大谷幸恵さん)から実に興味深い事典が贈られてきました。

ありがとうね~!!

彼女が編集した『配色事典 応用編 大正・昭和の色彩と商業デザイン』。

著者の和田三造は、衣笠貞之助監督の『地獄門』で色彩・衣裳デザインを担当した著名な洋画家です。

滋味ある色のネーミングに日本人の美意識が感じられ、心がくすぐられています~♥💛♥

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(1)

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(1)

きのうのサッカー「アジア杯」、日本VS韓国戦はめちゃめちゃ見応えありましたね。 PK戦でのGK川島の神がかり的な奮闘には恐れ入りました。 最後の最後まで諦めない韓国チームの粘りにも恐れ入りました。 恐 …

落語好きの新聞記者&噺家との珍道中記~『笑福亭純瓶と行く 上方噺三十六景 落語散策そぞろ歩き』

落語好きの新聞記者&噺家との珍道中記~『笑福亭純瓶と行く 上方噺三十六景 落語散策そぞろ歩き』

古巣新聞社の社会部記者、彦坂真一郎さんのもう一つの顔が上方噺研究家。 狐狸窟彦兵衛(こりくつ・ひこべい)という雅号を持ってはります。 確か大学時代、落語研究会に入ってはったと思います。 「遊び心」をみ …

年明けに小粋な本を出します~!!

年明けに小粋な本を出します~!!

昨夜はイラストレーターの宮野さん、デザイナーの時岡さんと打ち合わせ+飲み会でした。 何の打ち合わせか~?? コジャレた本を年明け早々に出すことになっておりまして、2人の協力が不可欠なんです。 本のタイ …

新刊『ウイスキー アンド シネマ』の見本が届きました~(^o^)v

新刊『ウイスキー アンド シネマ』の見本が届きました~(^o^)v

新刊『ウイスキー アンド シネマ』(淡交社)の見本が届きました~(*^^*) 映画に登場するウイスキーを大所高所から軽やかにエッセー風に綴った読み物です。 装丁がめちゃコジャレていて、すごく気に入って …

山陰日本アイルランド協会の会報『コージャス』26号に拙著が大きく掲載されました!

山陰日本アイルランド協会の会報『コージャス』26号に拙著が大きく掲載されました!

山陰日本アイルランド協会から、会報『コージャス〈友情〉』の最新号(26号)が届きました。 この協会は、明治期の作家、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)のひ孫、小泉凡さん(小泉八雲記念館館長、島根県立大学 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。