武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

お知らせ お酒 映画

ウイスキー専門雑誌『Whisky World』休刊に~!

投稿日:

師走ですね。

日本で唯一のウイスキー専門誌『Whisky World』(ゆめディア)の最終号が届きました。

dsc_04202

2005年4月に創刊され、67号の今回をもって休刊となります。

ぼくは創刊号から『映画にみるウイスキー模様』の連載を続けてきました。

それらの拙稿をまとめ、2年前、単行本『ウイスキー アンド シネマ 琥珀色の名脇役たち』(淡交社)を上梓しました。

%e8%a1%a8%e7%b4%99
これで連載も終了です。

非常に残念ですが、「連載の縛り」がなくなったので、『ウイスキー アンド シネマ』の続編(Vol. 2)をいつでも出せることができるようになりました~(^-^)v

何でもええ方(プラス志向)に考えなあきまへん~(笑)

ちなみに最後の連載は、このほど他界したカストロのキューバを舞台にした英国映画『ハバナの男』(1960)。

 

名匠キャロル・リード監督のスパイものです。
何か因縁めいてますね~(^^;

img_20161201_0001

-お知らせ, お酒, 映画,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『キャデラック・レコード』~ブルースを育んだレコード会社の足跡

『キャデラック・レコード』~ブルースを育んだレコード会社の足跡

大学時代、ジャズとともにブルースをよく聴きました。いまでも大好きです。 単調ながらも深みのあるブルースの旋律を耳にすると、そのサウンドに身も心ものめり込んでしまうことがあります。 そのブルースを、アメ …

西川美和監督の新作~『永い言い訳』(公開中)

西川美和監督の新作~『永い言い訳』(公開中)

『蛇イチゴ』、『ゆれる』、『ディア・ドクター』など意外性のある作品を手がける西川美和監督の新作。   他人同士の不思議な絆が芽生える様子を、移ろう人の気持ちとシンクロさせ、バランスよく紡ぎ出 …

伝説のバーマンが世界のバーへと誘うドイツ映画『シューマンズ バー ブック』

伝説のバーマンが世界のバーへと誘うドイツ映画『シューマンズ バー ブック』

バー文化、カクテル文化の深奥さを浮き彫りにしたドイツのドキュメンタリー映画『シューマンズ バー ブック』 東京では公開中で、大阪は5月5日からテアトル梅田で封切られ、その後は各地で~。 映画ファンのた …

シェリー酒でほろ酔いに?♪

シェリー酒でほろ酔いに?♪

スペインと言えば、フラメンコと闘牛をまず思い浮かべる人が多いと思います。どちらも南部アンダルシアで育まれた文化です。めちゃ情熱的ですね?♪ じつはスペインは、「ケルト」の息吹が漂う北西部ガリシア、民族 …

古巣新聞社同期の娘さんが小説を出しました!

古巣新聞社同期の娘さんが小説を出しました!

古巣新聞社の同期、亡き井上英司君の娘さん、桃子さんが編んだWeb小説が本日、書籍化されました~❗ 『ヨロヅノコトノハ やまとうたと天邪鬼』 マイクロマガジン社の「ことのは文庫」です。 ペ …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。