武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

映画

カンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)受賞作、『ディーパンの闘い』(2月12日公開)

投稿日:

『ディーパンの闘い』(2月12日、全国ロードショー)。

 

昨年のカンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)を受賞したフランス映画です。

ディーパンの闘いチラシ

フランスへ逃れてきたスリランカの少数派タミール人元戦闘員が織りなす社会派の人間ドラマ。

 

混迷深まる世界を実にドラスティックに切り取っています。

 

映画ファンのための感動サイト「シネルフレ(Cinereflet)の『武部好伸のシネマエッセイ』で詳しく書かせてもらっています。

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

美声を聴かせて、成長する問題児~♪♪ 『ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声』

美声を聴かせて、成長する問題児~♪♪ 『ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声』

最近、ブログは映画ばかり。   今回もそうです(笑)   ☆     ☆     ☆     ☆   ©Myles Aronowitz 2014 声変わりという不可避な壁 …

センチメンタリズムの結晶、『二十四の瞳』~♪

センチメンタリズムの結晶、『二十四の瞳』~♪

今日は日本映画の名作を~。 『二十四の瞳』(1954年)--。壺井栄の同名小説を名匠・木下恵介監督が銀幕に甦らせた文芸映画の名作です。 日本の反戦映画のなかで、かくもセンチメンタリズムに徹して描かれた …

大渡ちゃん、すくすく育ってね~(^o^)v

大渡ちゃん、すくすく育ってね~(^o^)v

大学の教え子、アヤちゃん(関大社会学部武部ゼミ3期生の山田亜矢子さん、2006年卒業)の夫婦から待望の第一子誕生の吉報が届きました(^o^)v    元気な男の子で、名は大渡(だいと)。 & …

生命の息吹が芽生える、「聖なる中州」の物語~ジョージアの映画『とうもろこしの島』

生命の息吹が芽生える、「聖なる中州」の物語~ジョージアの映画『とうもろこしの島』

雪解け水が大量の土砂を運び、大河に中州を作る。   小舟を漕いでやって来た老人がそこに「上陸」。   そして黙々と土を耕し、トウモロコシを栽培する。 かつてグルジアと呼ばれていたコ …

リアルさを追求した異色スパイ映画~『裏切りのサーカス』

リアルさを追求した異色スパイ映画~『裏切りのサーカス』

めちゃめちゃ渋い映画が、きょうから公開されています。 『裏切りのサーカス』      ☆     ☆     ☆     ☆     ☆ 単なるスパイ映画ではない。 諜報員の実像に肉迫する。 娯楽色と …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。