武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

information お知らせ 映画 講演

2月4日、大阪・十三のシアターセブンで、日本映画『ひとくず』の上映後に登壇します~(^_-)-☆

投稿日:

昨年、観た映画で最大の拾い物が『ひとくず』でした。

幼児虐待と育児放棄という超シビアな現実をあぶり出した骨太な作品。

大阪出身の俳優、上西雄大さんが監督・脚本・主演の三役をこなしてはります。

ものすごい熱量を放つヒューマンドラマで、ぼくは邦画ベストテンで4位にランクしました。

昨年秋から全国各地で上映されており、観た人たちの心に(いい意味で)大きな楔を打ち込んでいます。

目下、大阪では十三のシアターセブンで公開されていますが……。

ちょうど1週間後の2月4日(木)、16時35分からの上映後に舞台挨拶があり、どういうわけかぼくにお声がかかり、ゲスト出演します。

上西さん、共演の古川藍さんとのトークショーです。

すごく楽しみです!

ぜひ十三へ駆けつけてください~(^_-)-☆

映画「ひとくず」公式サイト (hitokuzu.com)

-information, お知らせ, 映画, 講演

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あゝ、可憐なドヌーヴ、『シェルブールの雨傘』~♪

あゝ、可憐なドヌーヴ、『シェルブールの雨傘』~♪

かれこれ20年ほど前になるでしょうか。友人の紹介で、ぼくは矢野宏さんとご縁を持つことができました。彼は正真正銘、現役のジャーナリストです。 友人として、呑み仲間として、ぼくの悩み事の相談者として、そし …

苦難の時代を生き抜いた反骨の脚本家~『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』

苦難の時代を生き抜いた反骨の脚本家~『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』

『ローマの休日』『パピヨン』『ジョニーは戦場へ行った』『ダラスの熱い日』…………。 ハリウッドで数々の名作を書いた稀代の脚本家、ダルトン・トランボの生きざまに迫ったアメリカ映画『トランボ ハリウッドに …

鈴木晰也さん、安らかに~

鈴木晰也さん、安らかに~

『青嵐』 「青葉を吹きわたる風」を意味するこんな題字の可愛い御本が届きました。 日本を代表する映画プロデューサーで、大映京都撮影所の所長をされておられた鈴木晰也(あきなり)さんの追悼・遺稿集です。 鈴 …

セカンド・ライブまであと1週間~♪♪

セカンド・ライブまであと1週間~♪♪

  ちょかBandのセカンド・ライブまであと1週間となりました。   大阪マラソンまで2週間。   何かとあわただしくなってきた今日、お昼前に雨中、中之島から大阪城を経て、森之宮、玉造界隈をランニング …

足が地に着かない人生は虚しい~アメリカ映画『マイレージ、マイライフ』

足が地に着かない人生は虚しい~アメリカ映画『マイレージ、マイライフ』

(C)2009 DW Studios L.L.C and COLD SPRING PICTURES. All Rights Reserved 「バックパックに入らない〈人生の荷物〉を背負わないこと~! …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。