武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

その他 日記

母校の高校の還暦同窓会~(^_-)-☆

投稿日:2014年5月25日 更新日:

あれから41年……。

 

母校、大阪府立清水谷高校を卒業してから、もうそんな年月が経っていました。

 

昨夜、大阪・梅田の第一ホテル(マルビル内)で開かれた還暦同窓会には80人以上が参加し、みんなあのころに戻って、大はしゃぎ。

 

 

「えっ、あいつ、誰やったかな??」

 

「おまえ、全然、変われへんなぁ」

 

「相変わらず、アホやな!」

 

「初めて喋ったんとちゃうか」

 

「孫が3人いてます。可愛いわ」

 

「定年退職を迎え、これからどうしてええのか迷ってる」

 

「この年になって、人生の目標を見つけたよ!」

 

「高校のときもっと勉強しといたらよかった」

 

「授業さぼって、A喫茶店でコークハイを飲んでたわ。次の授業で酔っぱらって先生に絡んでしもた」

 

「屋上が喫煙スペースになっていたなぁ……」

 

「今の事業を伸ばしていきたい。ええ知恵ないか?」

 

「高校のとき、C子にフラれてん……。きょう来てないからよかったわ」

 

といった具合に、あれこれといろんな会話が飛び交ってました。

 

恩師の菊井先生(英語)もお元気でした。

 

御年、77歳。

 

英語でのスピーチは酔われて呂律が回らず、誰もわからなかったと思うけれど、「60歳なんて、若い、若い。これからやで~!」と言ってはったような気がします。

 

ほんま、節目とはいえ、60歳はあくまでも通過点。

 

これから大いに人生を謳歌していきたいです~(^O^)

 

二次会はバラバラに分かれて。

 

ぼくは7人を引き連れて行きつけのバー、クルラホンへ。

 

しっとりした雰囲気の中で、グラスを傾けながら、思い出話や現状、今後の展望について思い思いに語り合いました。

 

カラオケはええです。

 

いつでも歌えるんやから。

 

せっかく再会できたんやから、喋りたかった。

 

ほんま、素晴らしい1日になりました~(^_-)-

 

-その他, 日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大学の元教え子とVesperマティーニで007談議~(^_-)-☆

大学の元教え子とVesperマティーニで007談議~(^_-)-☆

大学(関西大学社会学部)の元教え子で、007にめちゃめちゃ詳しい者がいます。   2009年に卒業した岩田健志くん。   現在、JR西日本で運転士をしています。   自動車、列車、飛行機、船……と動く …

おおさかシネマフェスティバル&絶滅危惧。風景

おおさかシネマフェスティバル&絶滅危惧。風景

花粉が飛びまくっているきょう、馬場町のNHK大阪放送局に隣接した大阪歴史博物館までチャリで向かい、時代劇映画『大坂城物語』を鑑賞しました。 きょうから始まった大阪アジアン映画祭の一環として開かれた「お …

WBCとアカデミー賞に斬り込む~!

WBCとアカデミー賞に斬り込む~!

「侍ジャパン」。だれがネーミングしたのか知らないけれど、(憎っくき)巨人の原監督が指揮をとっていることもあり、WBCにはそれほど関心がありませんでした。それがきのう(2月24日)、京セラドーム大阪でオ …

秋にケルトの本を上梓します~(^_-)-☆

秋にケルトの本を上梓します~(^_-)-☆

新型コロナ禍で海外の読み物が逆風にさらされている中、何とかヨーロッパの「ケルト」の本を出せることになりました~❗ やれやれ~😉 ライフワークの「ケルト」に関する自著は、『 …

『シベリアメモ』~元大映京都撮影所長の証言

『シベリアメモ』~元大映京都撮影所長の証言

フェイスブックで書きましたが、おととしの1月、92歳で亡くなられた元大映京都撮影所長の鈴木晰也さんの奥様から昨日、小冊子が届きました。 『シベリアメモ 一九四五年~一九四八年』 こんな表題が薄茶色の表 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。