武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

ランニング 大学 日記

走り初め+教え子との歓談~♪♪

投稿日:2013年1月4日 更新日:

1日遅れできのう(1月3日)の出来事を記します。

 

Facebookには投稿ずみですが……。

 

2013年の走り初め。

 

朝の陽光を浴び、中之島を横断してきました。

 

人影はまばら。

 

時折、ランニングを楽しんでいる人とすれ違う。

 

そのつど、「新年おめでとうございます」と頭のなかで言って、軽く会釈しました。

 

それで何となく通じた(ような気がしています)。

 

中央公会堂前で凧揚げしている親子のほほ笑ましい光景を目にし、心がほんわか、ほんわか~(^o^)v 

 

ぼくの幼いころは正月の屋外遊戯といえば、凧揚げでした。

 

昨今はほんとうに見かけなくなったなぁ。

 

凧がうまく風に乗り、かなり上空を舞っていました。

 

若いパパさんの糸を操る動作がなかなか巧みでしたなぁ。

 

走るにつれ、酒が抜け、心身ともに軽やか、かつ爽やかになった。

 

ほんまに気持ちのええ50分ランニングでしたo(^-^)o

 

今年も無理をせず、時間ができたときに楽しく走ろう。

 

帰宅後、朝風呂に浸り、殿様気分を味わいました。

 

もう最高ですね、極楽、極楽~(^o^)v

 

しかしその1時間後、酒を抜いた身体にまたもアルコールが入りました。

 

それがすごくええお酒でした。

 

2006年に関大を卒業した教え子のあきぼー&ひで(ゼミ3期生)が来宅し、2人が手土産で持ってきてくれた「越の誉」をチビチビ(グビリグビリ?)やりながら、歓談しました。

 

お酒の飲めないあきぼーはお茶を何倍もあおっていましたが……。

 

近況、これからの展望、悩み事などいろんな話が飛び交いましたが、終始、和やかな雰囲気。

 

初笑いの連続で、ほんま、顔が歪みっぱなしでした。

 

めちゃめちゃ楽しかった~♪♪ 

 

2人とも社会人の貫禄がにじみ出ていて、うれしかったなぁ。

 

そして卒業後、何年経ってもぼくに会いに来てくれる、そのことがありがたくて、ありがたくて。

 

正月3が日の素晴らしい最終日を締めくくれました。

 

-ランニング, 大学, 日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「好きの力」はすごい~!!

「好きの力」はすごい~!!

素敵な「武部ケルト」チョコを贈ってくれはりました東京の通訳・翻訳家のKさん。 この人、めちゃめちゃロックがお好きで、「好きの力」を発揮してこのほど偉業を成し遂げはりました。 今日、届いたメールを紹介し …

アイルランド・フェスティバルin大阪2013

アイルランド・フェスティバルin大阪2013

今日は、新梅田シティで開催中のアイルランド・フェスティバルin大阪201   ギネス、アイリッシュ・ウイスキー、アイルランドの物産、ケルト・ジュエリーなどを販売するブースが立ち並んでいました …

哲学者、故西川冨雄さんを偲ぶ会

哲学者、故西川冨雄さんを偲ぶ会

きのう覚悟をもって甲子園に乗り込みました。 リーグ戦では最後の甲子園観戦です。 阪神は巨人を3対1で破り、何とか首の皮がつながりました(^o^)v それ以上に巨人の優勝がなくなったことがすごく嬉しかっ …

大学の教え子が巣立ちました!!

大学の教え子が巣立ちました!!

今日は関西大学の卒業式。 2年生と4年生の時に担当した社会学部マスコミ専攻JP(ジャーナリスト養成プログラム)の8期生たちが社会に巣立ちます。 諸事情でリタイアした学生もいたけれど、みな愛すべき教え子 …

美味な鴨料理で、古巣新聞社の同期と楽しいひと時~(^_-)-☆

美味な鴨料理で、古巣新聞社の同期と楽しいひと時~(^_-)-☆

昨夜、古巣新聞社を(一応?)リタイアした同期の渡辺君とさしで「慰労会」~(^_-)-☆ 彼は10年前からガラス工芸にハマり、今や知る人ぞ知る俊英のアーティストです。 現役の時、ちょくちょく一緒に飲みに …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。