武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

映画

2012年映画ベストテンの発表~♪♪

投稿日:2012年12月13日 更新日:

毎年、恒例の映画ベストテンを発表します。

 

独断と偏見で(笑)、選びました。

 

〈日本映画〉

(1)     『苦役列車』 監督:山下敦弘 出演:森山未来、高良健吾、前田敦子

 

(2)     『希望の国』 監督:園子温 出演:夏八木勲、大谷直子、神楽坂恵

 

(3)     『桐島、部活やめるってよ』 監督:吉田大八 出演:神木隆之介、橋本愛、東出冒大

 

(4)     『新しい靴を買わなくちゃ』 監督:北川悦吏子 出演:中山美穂、向井理、桐谷美鈴

 

(5)     『鍵泥棒のメソッド』 監督:内田けんじ 出演:堺雅人、香川照之、広末涼子

 

(6)     『11.25 自決の日 三島由紀夫と若者たち』 監督:若松孝二 出演:井浦新、満島真之介、岩間天嗣

 

(7) 『北のカナリアたち』 監督:阪本順治 出演:吉永小百合、柴田恭兵、森山未来

 

(8) 『かぞくのくに』 監督:ヤン・ヨンヒ 出演:安藤サクラ、井浦新、京野ことみ

 

(9) 『キツツキと雨』 監督:沖田修一 出演:役所広司、小栗旬、高良健吾

 

(10) 『あなたへ』 監督:降旗康男 出演:高倉健、田中裕子、佐藤浩市

 

 

〈外国映画〉

(1)『アーティスト』仏 監督:ミシェル・アザナヴィシウス 

出演:ジャン・デュジャルダン、ベレニス・ベジョー、ジョン・グッドマン

 

(2)『サラの鍵』仏 監督:ジル・パク=ブランネール 

出演:クリスティン・スコット・トーマス、メリュジーヌ・マヤンス、ニエル・アレストリュブ

 

(3)『ヘルプ~心がつながるストーリー~』米 監督:テイト・テーラー 

出演:エマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス、ブライス・ダラス・ハワード

 

(4)『レ・ミゼラブル』英 監督:トム・フーパー 

出演:ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ

 

(5)『アルゴ』米 監督:ベン・アフレック 

出演:ベン・アフレック、アラン・アーキン、ブライアン・クランストン

 

(6)『最強のふたり』仏 監督:エリック・トレダン、オリヴィエ・ナカシュ

出演:フランソワ・クリュゼ、オマール・シー、オードレイ・フルーロ

 

(7)『007 スカイフォール』英・米 監督:サム・メンデス 

出演:ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、ジョディ・デンチ

 

(8)『マリリン7日間の恋』英 監督:サイモン・カーティス

出演:ミッシェル・ウィリアムズ、ケネス・ブラナー、エディ・レッドメイン

 

(9)『裏切りのサーカス』英・仏 監督:トーマス・アルフレッドソン

出演:ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、トム・ハーディ

 

(10)『風そよぐ草』仏 監督:アラン・レネ 

出演:サビーヌ・アゼマ、アンドレ・デュソリエ、アンヌ・コンシン

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

社会派映画『ペンタゴン・ペーパー/最高機密文書』と人物映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』

社会派映画『ペンタゴン・ペーパー/最高機密文書』と人物映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』

映画の祭典アカデミー賞で、てっきり作品賞を受賞すると思っていた『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』が無冠に終わり、いささか驚きました。 まさに今のトランプ政権下にあってこそ生み出された社会派映画だ …

何とお上品な方……、女優の八千草薫さん

何とお上品な方……、女優の八千草薫さん

きょうの午後、女優の八千草薫さんを目の前にして、インタビューしました。 ご主人の亡き谷口千吉監督(1912~2007年)の生誕百年を記念した映画特集が19日~6月8日、大阪・九条のシネ・ヌーヴォで開か …

本日公開『北朝鮮強制収容所に生まれて』&『チスル』

本日公開『北朝鮮強制収容所に生まれて』&『チスル』

スイス・ジュネーブで開催中の国連人権理事会で、北朝鮮の人権侵害を非難する決議が採択されました。   北朝鮮を全体主義的とし、ナチス・ドイツや南アフリカのアパルトヘイト(人種隔離)に匹敵する人道犯罪だと …

びっくりポン~! 京都新聞に大きく載りました~(^_-)-☆

びっくりポン~! 京都新聞に大きく載りました~(^_-)-☆

今朝の京都新聞朝刊に拙著『大阪「映画」事始め』(彩流社)の記事が掲載されました。 昨年12月4日、京都のおもちゃ映画ミュージアムでの講演時に京都新聞の映画担当記者に取材された分です。 京都にとっては「 …

映画の地を訪ねて(2) 東京・小石川植物園~『赤ひげ』

映画の地を訪ねて(2) 東京・小石川植物園~『赤ひげ』

  都心のど真ん中にこんな閑寂な空間が広がっているとは……。 小石川植物園(東京都文京区)に足を踏み入れた瞬間、普通の公園とは全く違った緑一色の清澄な空気に包まれ、思わず深呼吸をしてしまった。 正式名 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。