武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

映画

吹けば飛ぶような将棋の駒……ではない! 日本映画『3月のライオン』

投稿日:

 

将棋の映画『3月のライオン』の前篇が18日、後編が4月22日から公開されます。

映画ファンのための感動サイト「シネルフレ(Cinereflet)」の『武部好伸のシネマエッセイ』でこってり書かせてもらっています。

 

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

戦後処理を個人で続けてきた人物の軌跡~ドキュメンタリー映画『クワイ河に虹をかけた男』(19日、公開)

戦後処理を個人で続けてきた人物の軌跡~ドキュメンタリー映画『クワイ河に虹をかけた男』(19日、公開)

『戦場にかける橋』で知られる、第二次大戦中の泰緬鉄道建設工事での悲劇。   その贖罪と鎮魂・慰霊の活動を続けてきた元陸軍憲兵隊通訳、永瀬隆さんに20年間、密着取材したドキュメンタリー映画『ク …

映画はやっぱり映画館で観ないと~午前十時の映画祭~♪

映画はやっぱり映画館で観ないと~午前十時の映画祭~♪

うちで気軽に映画を観ることができるようになって久しいですが、映画はやっぱり映画館で観るに越したことはない。 これがぼくの持論です。 映画作品は、映画館で上映されるように創られているからです。 もっとも …

いぶし銀の演技~『トレヴィの泉で二度目の恋を』(2月7日~公開)

いぶし銀の演技~『トレヴィの泉で二度目の恋を』(2月7日~公開)

シャーリー・マクレーンとクリストファー・プラマー。   往年の映画ファンには懐かしい超ベテランの俳優が共演する、ひと味違ったラブ・コメディー『トレヴィの泉で二度目の恋を』。   テ …

スタイリッシュな少女の殺し屋~『ハンナ』

スタイリッシュな少女の殺し屋~『ハンナ』

残暑厳しい中、クールなヒロインを映画館で見て、暑気払いしませんか。 殺人マシーンと化した16歳の少女が銀幕を駆け抜ける。 こんな表現がぴったしの娯楽アクション。 『ニキータ』(1990年)や『レオン』 …

プロモーション・ムービー『映画の街,なんば』、YOUTUBEでアップしています~(^_-)-☆

プロモーション・ムービー『映画の街,なんば』、YOUTUBEでアップしています~(^_-)-☆

ぼくが初めて脚本を書いたプロモーション・ムービー『映画の街・なんば』(制作:戎橋筋商店街振興組合)が完成し、YOUTUBEでアップされています。 拙著『大阪「映画」事始め』(彩流社)を題材にし、〈日本 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。