武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

日記

橘画廊オープン~現代アートの発信地!!

投稿日:2011年7月10日 更新日:

嶋本昭三
ぼくの左に座ってはるご老人をご存知ですか。
現代アートの巨匠、嶋本昭三さんです。
正直、ぼくはお名前を存じませんでした。
不勉強です!!
この人、海外ではかなり著名な芸術家で、欧米の名だたる美術館でよく個展が開かれているそうです。
83歳。
好々爺としてはりますが、内に秘めた芸術家魂はまだまだ燃え盛っておられます。
その嶋本さんの作品を集め、大阪に新しい画廊がオープンしました。
西本町にある橘画廊
オーナーは元日本経済新聞社記者のJ・Cさん。
日経の紙面でぼくが映画の原稿を書くきっかけを作ってくれたお人です。
昨年、Cさんは新聞社を辞め、一念発起して画廊の世界に飛び込みはりました。
ご立派! ご立派!
現代アートを中心に展開していくとのこと。
きょうはオープニングのパフォーマンスがあり、嶋本さんご自身も来られていたので、ツーショットの写真を撮ってもらいました。
「どんな画材を使ってはるんですか?」
嶋本さんに訊くと、笑みを浮かべて。
「何を使うたか忘れましたわ」
よろしおまんなぁ~。
暑い暑い昼下がり、心に冷気が宿りました。

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

乗車したタクシーが逆走~! 怖かった~((+_+))

乗車したタクシーが逆走~! 怖かった~((+_+))

14日の深夜(正確には15日未明)、めちゃめちゃスリリングな、というか怖い、怖い体験をしました。 天六(天神橋筋六丁目)界隈でちょかBandのリハーサルを終え、相方(疋田さん)+ゲストの方(Ritzさ …

無事、大学の前期授業を終了→新聞記者の教え子と再会

無事、大学の前期授業を終了→新聞記者の教え子と再会

昨日は、ぼくが担当している関西大学社会学部メディア専攻JP9期生の前期授業の最終日でした。   学生たちから特にリクエストがなかったのに(笑)、教室でミニライブをやりました。   …

キムラバー、57年の歴史に幕を下ろしました……。

キムラバー、57年の歴史に幕を下ろしました……。

モルトウイスキーを全国に先駆けて発信した大阪・北新地のキムラバーが昨日(24日)、57年の歴史に幕を下ろしました。 ご苦労様としか言えません 実は……、ぼくを「ケルト」の世界に導いてくれた〈張本人〉は …

〈生命の水〉探訪ツアー

〈生命の水〉探訪ツアー

昨夜、こよなくウイスキーを愛している面々とご一緒して大阪・キタで、「〈生命の水〉探訪ツアー」を敢行~。 えらい大層な名称ですが、要はバー巡り、バーのハシゴです~👍(笑) 英語で言えば、 …

恒例のガラス工芸展~GLASS WORKS

恒例のガラス工芸展~GLASS WORKS

梅雨明け時の恒例になった神戸・ギャラリー北野坂でのGLASS WORKSの鑑賞。 古巣新聞社の同期で、ガラス工芸作家、ワタナベカズオさんの素敵な作品たちとの出会いがすごく楽しかったです❗ …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。