武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

日記

古巣の先輩が大学学長に就任、その激励会

投稿日:2012年6月8日 更新日:

吉島さん
読売新聞大阪本社科学部時代の先輩、吉島一彦さんが神戸夙川学院大学の学長に就任されました。
その激励会が今夜、大阪・天満の中華料理店であり、現役の科学部記者やOBたちが集い、和やかな宴席と相成りました。
吉島さんは、とても新聞記者とは思えないほど、穏やかでお上品なお方です。
脳死移植再開にそなえ、この先輩と一緒に各地の大学病院を取材していたことが懐かしく思えます。
どんなビッグニュースが飛び込んできても、全く動じないんです。
常にマイペース。
すごいなと思っていました。
大学を取り巻く状況は厳しいです。
何とか乗り切ってもらいたいと切に願っています。
このツーショット、めちゃ気に入ってまーーす(^o^)v

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

暑さで看板がはがれた~!?

暑さで看板がはがれた~!?

ほんまに暑いですね。 朝、目覚めたときから30度も近くあるんですから、やってられませんわ。 スコットランドの寒さが恋しくなってきました(笑) 映画の試写を観に行く途中、ビルの看板が熱波ではがれている光 …

『歓喜の歌』、10000人の第9~♪♪

『歓喜の歌』、10000人の第9~♪♪

ベートーベンの『歓喜の歌』。交響曲第9番のあの合唱曲は、耳に優しいというか、ほんとうに聴きやすいですね。なんでもド・レ・ミ・ファ・ソの音しか使われていないそうです。 20年前、ベルリンの壁が崩壊したと …

福岡で「ケルト」講演、そして教え子たちとの再会~濃厚な2日間

福岡で「ケルト」講演、そして教え子たちとの再会~濃厚な2日間

9日(日)、新幹線で博多駅へ到着後、駅構内の長浜ラーメンで腹ごしらえし、講演会場の福岡市立婦人会館へ向かいました。   日本ケルト協会主催のセミナー。   会長の山本さんとツーショ …

教え子たちとBBQを満喫~♪

教え子たちとBBQを満喫~♪

「うまいわ~!」「いける、いける~!」 煙に包まれ、野外で口にしたお肉の味にときめきました。ナスビもなぜか胸にジーンときました。もちろんビールもグイグイと~。 バーベキューっていいものですね。開放感に …

東日本大震災、10年を迎えました!

東日本大震災、10年を迎えました!

未曾有の原発事故を引き起こし、約2万2000人の犠牲者を出した東日本大震災から、今日でちょうど10年。 あの日、ぼくは大阪・北堀江にあった松竹関西支社の試写室で『八月の蝉』を観ていました。 試写室は最 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。