武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

日記

演劇→陸上部OB総会→第九

投稿日:2010年12月5日 更新日:

金曜日、関西大学社会学部での講義を終えてから、同大学千里山キャンパスで開かれた演劇を観に行きました。
教え子(JP6期生)のE.Mさん、S.Mさんが所属している劇団「学窓座」の冬公演です。
『カラフルメリィでオハヨ いつもの軽い致命傷の朝』という、すぐには理解不可能な演題で、舞台も非常に不条理でシュールな内容でした。
そのおかしさを延々3時間も引っ張っていくのだから、たいしたものです。
2人の教え子の真剣な演技に正直、眼を奪われました。
いや~っ、ある意味、素顔を見れてよかった。
土曜日は、ぼくの母校、大阪府立清水谷高校陸上部のOB・OG総会に出席しました。
陸上部を創られた80歳近い大先輩から、若々しい大学生までの約60人が顔を合わせ、年齢を超えて楽しいひと時を過ごすことができました。
ぼくはキャプテンでした。
当時の陸上部は弱かったけれど、みんな精一杯、グラウンドで汗を流し、その時の踏ん張りが結構、社会に出てから役立ちました。
そして今日は、大阪城ホールで開催された『サントリーの1万人の第九』。
年末恒例の行事です。
数年前から招待されており、ぼくにとっては師走の歳時記になっています。
佐渡裕さんの指揮はどこまでもパワフルで、ゲスト出演した歌手、平原綾香さんの女神のようなボーカルに魅了されました。
DVC00031
この写真は、演奏直後に撮ったものです。
つくづく思いました、ぼくは文化・芸術が本当に好きなんやと~♪

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

72回目の敗戦の日……。

72回目の敗戦の日……。

ソ連兵の顔が見えるソ満国境(中国東北部)で守備隊を務めてたんや。 向こうの兵士、まだ幼かった。 こっちも20代前半やったけど。 凍傷におびえながらその酷寒の地で2年ほど駐屯していたら、いきなり九州の宮 …

パソコンが生き返った! 阪神も勝った!

パソコンが生き返った! 阪神も勝った!

パソコンを開くのは4日ぶり。   修理に出していたからです。   先週の土曜日、PDF(画像処理フォーマット)を作動したら、突然、電源がダウンしたのです。   一過性のも …

高校の陸上部、ミニ同窓会、楽しかった~(^_-)-☆

高校の陸上部、ミニ同窓会、楽しかった~(^_-)-☆

40年以上前の高校時代(大阪府立清水谷高校)、陸上部で一緒に汗を流していた面々と心斎橋で再会しました。 同期と1つ、2つ下の後輩たちとの合同の集い。 ぼくはほんまに頼んなかったし、ええ加減なキャプテン …

新年明けましておめでとうございます~(^O^)/

新年明けましておめでとうございます~(^O^)/

2015年が開幕しました。   明けましておめでとうございます。   ひつじ年ですねぇ。     今年は読売新聞大阪本社を辞めて、ちょうど20年目です。   新聞記者時代が17年間 …

大学のゼミ2期生の同窓会~(^_-)-☆

大学のゼミ2期生の同窓会~(^_-)-☆

大学卒業10年を迎えた武部ゼミ2期生の同窓会。 自宅マンションに懐かしい面々が集まり、みんなで再会を悦び合いました~(*^^*)   卒業以来、初めて会う者も来てくれ、すごくうれしかった。 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。