武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

エッセー 大阪 映画

朝日新聞のニュースサイト「withnews(ウェイズニュース)」に拙稿が載りました~(^_-)-☆

投稿日:

朝日新聞のニュースサイト「withnews(ウィズニュース)」にぼくのエッセイが載りました。

写真集『昭和の映画絵看板 看板絵師たちのアートワーク』への想いを綴ったものです。

大阪・ミナミの映画街の絵看板を300枚、一挙掲載したこの本は「映画」と「大阪」にこだわるぼくの心にグサリと突き刺さり、自著ではないのに(笑)、先月30日、出版記念トークイベントを企画し、司会を務めさせてもらいました。

その流れで出版社(トゥーヴァージンズ)から原稿依頼があったというわけ。

かつてライバル関係にあった新聞社に寄稿したのは、ひょっとしたらこれが初めてかも(笑)

お時間があれば、ご笑覧ください。

宣伝のため戦車まで…映画絵看板、元絵師たちの〝痛快な昔話〟 (withnews.jp)

-エッセー, 大阪, 映画,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

27日、中之島のリーガロイヤルホテルで講演~『大阪「映画」事始め』

27日、中之島のリーガロイヤルホテルで講演~『大阪「映画」事始め』

大阪・中之島にあるリーガロイヤルホテルの会員制クラブ「リーガクラブ」。 その文化講座で今月27日(金)13:30~15:00、『大阪「映画」事始め』と題してお話しします。 「大阪検定」協力事業です。 …

映画講座『笑いと涙……チャップリン』、12日(土)13:00~14:30

映画講座『笑いと涙……チャップリン』、12日(土)13:00~14:30

喜劇王、チャップリン。   この人が亡くなって、もう36年も経つんですねぇ。   『キッド』『街の灯』『モダン・タイムス』『独裁者』……。   映画史にさん然と輝く名作が …

慢性副鼻腔炎の日帰り手術リポート

慢性副鼻腔炎の日帰り手術リポート

昨日の午後零時半、サンダル履きで近くの耳鼻咽喉科医院へ。 手術着に着替え、ベッドに横になるや、顔に覆いをかぶせられました。 てっきり術中の様子をテレビカメラで観られると思っていたので、ガックリ。 ドク …

10月14日、道頓堀並木座でトークライブ『ミナミ・道頓堀と映画の心地よい縁(えにし)』

10月14日、道頓堀並木座でトークライブ『ミナミ・道頓堀と映画の心地よい縁(えにし)』

大阪・道頓堀に文化発信の拠点が誕生しました~❗ OSAKAものことファクトリー「道頓堀 結」。 そのオープニング企画として、10月14日(木)18時半から道頓堀並木座で、トークライブをや …

あゝ、愛おしい不器用な脇役俳優~『俳優 亀岡拓次』

あゝ、愛おしい不器用な脇役俳優~『俳優 亀岡拓次』

(C)2016『俳優 亀岡拓次』製作委員会 しがない脇役俳優を主役が演じる。   この設定だけで興味がそそられる。   不器用な男の恋の顛末。   ツボを押さえた演出が心 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。