武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

映画

旧ソ連版の忠犬ハチ公物語~日露合作映画『ハチとパルマの物語』(28日公開)

投稿日:

旧ソ連時代の1977年から2年間、モスクワ国際空港の滑走路で飼い主を待ち続けていたワンちゃんがいてたんですね。

パルマというジャーマン・シェパード。

まさにソ連版の忠犬ハチ公物語~❗

向こうでは有名なエピソードらしいです。

空港に住み着いたパルマとパイロットの孤独な息子との交流、さらに秋田犬のハチ公を生んだ秋田県大館市との関わりを描いたのが日露合作映画『ハチとパルマの物語』です。

非常にオーソドックスな作りですが、飼い主が乗ったのと同じ機種の飛行機が着陸する度にパルマが駆けつける姿には目頭が熱くなりました~😍

ベラルーシの空港では大変な「事件」が起きましたが、空港や鉄道駅はやはりドラマを生み出しますねぇ。

癒されますよ~✌️

3月にロシアで公開され、大ヒット。

日本では28日から全国公開されます(緊急事態宣言下にある都道府県の一部の映画館は日程調整中)。

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミシェル・ファイファーに惚れていました~♪♪

ミシェル・ファイファーに惚れていました~♪♪

巷にジャズ・バーがあるように、バーのゆったりとした静謐な空間には大人のサウンドともいえるジャズがよく合いますね。 しがないジャズ・ピアニストの兄弟(ボー&ジェフ・ブリッジス)と美人シンガー(ミシェル・ …

映画興行120年目(2月15日)、刺激的な1日になりました~(^_-)-☆

映画興行120年目(2月15日)、刺激的な1日になりました~(^_-)-☆

昨日、2月15日は、日本で初めて映画興行が催されてちょうど120年目でした。   明治30(1897)年2月15日~28日、南地演舞場(現在のTOHOシネマズなんばが入る東宝南街ビル、なんば …

三億円事件の真相に迫る映画『ロストクライム 閃光』

三億円事件の真相に迫る映画『ロストクライム 閃光』

   ©2010「ロストクライム-閃光-」製作委員会 ぼくが中学2年のときでした。 「戦後最大のミステリー」と呼ばれた三億円事件が起きたのは。 遺留品がいっぱいあり、犯人とも接触しているのに …

謎解きを絡めた自分探しの旅~『リスボンに誘われて』

謎解きを絡めた自分探しの旅~『リスボンに誘われて』

      (c)2012 Studio Hamburg FilmProduktion GmbH / C-Films AG / C-Films Deutschland GmbH / Cine …

鈴木晰也さん、安らかに~

鈴木晰也さん、安らかに~

『青嵐』 「青葉を吹きわたる風」を意味するこんな題字の可愛い御本が届きました。 日本を代表する映画プロデューサーで、大映京都撮影所の所長をされておられた鈴木晰也(あきなり)さんの追悼・遺稿集です。 鈴 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。