武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

お知らせ 映画

17日から全国公開~ドキュメンタリー映画『ヒロシマへの誓い サーロー節子とともに』

投稿日:

ずっと気になっていたドキュメンタリー映画『ヒロシマへの誓い サーロー節子とともに』がいよいよ17日(土)から全国で公開されます。

サーロー節子さんは13歳の時、広島で被爆し、カナダのトロントを拠点に反核運動に取り組んでいる平和運動家で、4年前、核兵器廃絶国際キャンペーンの代表としてノーベル平和賞を受賞されています。

彼女と同じ広島女学院出身の被爆2世の竹内道さん(ニューヨーク在住)がプロデューサーを務め、アメリカ人のスーザン・ストリックラー監督がサーローさんの足跡を克明に映像に焼き付けました。

今年1月22日に核兵器禁止条約が発効した時のシーンが新たに追加されたそうです。

広島では先行上映され、大きな反響を呼びました。

ぼくはまだ観ていませんが、早く観たくて仕方がありません!

公開初日の午前10時から、オンライン舞台挨拶が行われますよ~!

ヒロシマへの誓い サーロー節子とともに 公式ホームページ (hiroshimaenochikai.com)

-お知らせ, 映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

優しさに包まれた日本映画 『小野寺の弟・小野寺の姉』

優しさに包まれた日本映画 『小野寺の弟・小野寺の姉』

(C)2014『小野寺の弟・小野寺の姉』製作委員会   こんな姉と弟がいてもええやん。   そう思わせる映画でした。   ☆     ☆     ☆     ☆      …

極上! 大人のメルヘン~『グランド・ブダペスト・ホテル』

極上! 大人のメルヘン~『グランド・ブダペスト・ホテル』

©2013 Twentieth Century Fox.   ハリウッドのメジャーと一線を画し、独特な映像世界を築く奇才ウェス・アンダーソン監督の新作。   目を見張らんばかりの造 …

恋愛映画では済まされない濃密な人間ドラマ~『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』

恋愛映画では済まされない濃密な人間ドラマ~『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』

リーマン・ショックから10年を迎えたが、世界最初のバブルは17世紀のオランダで起きた。 チューリップの球根への投機熱が高じた「チューリップ・バブル」。 この異常な社会現象を背景にして、本作は「禁断の恋 …

再度、『顔のないヒトラーたち』の映画エッセーを(公開中)

再度、『顔のないヒトラーたち』の映画エッセーを(公開中)

©2014 clausen+Wobk+Putz Filmproduktion GmbH/naked eye filmproduction GmbH.Co.KG   人類の「負の遺産」ともいえ …

やればできるんや! 『奇跡のリンゴ』

やればできるんや! 『奇跡のリンゴ』

まさかと思いながら、この映画は感動しました。        ☆     ☆     ☆     ☆     ☆ ©2013「奇跡のリンゴ」製作委員会 11年の歳月をかけ、常識を打ち破った男の …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。