武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

その他 日記 父親の写真

敗戦記念日……、亡き父親の写真の数々

投稿日:

台風10号が迫り来る敗戦記念日。

満州(中国東北部)へ出征した亡きオヤジさんの写真がいろいろ出てきました。

ソ連国境の守備隊(満州第287部隊)に配属され、銃を構えるソ連兵の顔がよく見えたと言うてました。

後ろから2列目の左から2人目

写真の裏

外出日にはスイカを食べていたんですね(昭和18年夏)。

左から2人目

「隊長許可」の印を押された写真が多いです。

昭和20年7月、米軍上陸地と見なされていた宮崎県の日南海岸へ移動し、玉音放送は都城で聴いたらしいです。

涙が出ず、「これで大阪へ帰れる」と安堵し、帰阪すると、街は空襲で廃墟と化していた……。

満州と宮崎で何があったんやろ?

戦友の方々はどうされたのでしょうかね。

詳しいことはあまり聞いていません。

前列の左端

写真の裏

「何があっても戦争は絶対、アカン」と言うてたオヤジさんの言葉はいまだに忘れられません。

-その他, 日記, 父親の写真

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「好きの力」……教え子のコラムに感涙!!

「好きの力」……教え子のコラムに感涙!!

「好きの力」 こんなタイトルがつけられた新聞のコラムがFAXで送られてきました。 送り主は、2年前に関大社会学部マスコミ専攻(JP2期生)を卒業し、中日新聞長野支局で記者をしている、ぼくの教え子の鈴木 …

カミーノの前途に幸あれ~!!

カミーノの前途に幸あれ~!!

今夜は、5年前に関西大学を卒業した教え子のカミーノこと、紙野君(JP1期生)と楽しいお酒を飲ました。 ミュージシャン(凄腕のギタリスト)として歩んできた彼が一転、4月から公務員として新たな一歩を踏み出 …

亡きオヤジさん撮影の写真たち……昭和30年代の息吹

亡きオヤジさん撮影の写真たち……昭和30年代の息吹

13年前、85歳で黄泉の客となったオヤジさん(武部孝太郎)は生前、アマチュア・カメラマンでした。 私たち一家が暮らしていた大阪市東区(現在の中央区)龍造寺町の長屋で印刷職人として毎日、カチャン、カチャ …

亡き母親に捧げる曲『温もりの日々』~♪♪

亡き母親に捧げる曲『温もりの日々』~♪♪

母親が亡くなって、25日が経ちました。 喪中の間、何かと自粛するのが常ですが、うちの「お母ちゃん」は気楽な、かつ明るい人でしたので、そんなことしていたら、「何を陰気なことやってるのん」と叱られてしまい …

WBCとアカデミー賞に斬り込む~!

WBCとアカデミー賞に斬り込む~!

「侍ジャパン」。だれがネーミングしたのか知らないけれど、(憎っくき)巨人の原監督が指揮をとっていることもあり、WBCにはそれほど関心がありませんでした。それがきのう(2月24日)、京セラドーム大阪でオ …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。