武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

「 エッセー 」 一覧

エッセイ~『上町台地をゆく(前編)~ママチャリで北から南へ縦断~』

エッセイ~『上町台地をゆく(前編)~ママチャリで北から南へ縦断~』

2020/05/31   -エッセー, 大阪

大阪メトロのアプリ「Otomo!」で、隔月連載しているエッセイ『大阪ストーリー』。 先日、最新記事がアップされました。 テーマは『上町台地をゆく(前編)~ママチャリで北から南へ縦断~』。 ぼくの生まれ …

大阪弁……、やっぱ好きゃねん!

大阪弁……、やっぱ好きゃねん!

2020/03/25   -エッセー, 大阪

大阪メトロのアプリ「Otomo!」で連載している「大阪ストーリー」。 本日、新しいエッセイがアップされました。 タイトルは『大阪弁……、やっぱ好きゃねん!』 そのアプリを持っていない方のために全文を掲 …

大阪市内で漁業!?

大阪市内で漁業!?

2020/01/23   -エッセー, 大阪

昨日、Osaka Metroのアプリ「Otomo!」で連載エッセイ「大阪ストーリー」がアップされました。 以下、全文です。

エッセイ『なにわ、橋尽くし』

エッセイ『なにわ、橋尽くし』

2019/10/19   -エッセー, 大阪

大阪市内の「橋」に絡んだエッセイを、大阪メトロのアプリ「Otomo!」で連載している前回の「大阪ストーリー」でエッセイとして書かせてもらっています。 ここに一挙、公開します。

実は……、身近な上方伝統芸能~(^_-)-☆

実は……、身近な上方伝統芸能~(^_-)-☆

2019/10/04   -エッセー, 大阪

大阪メトロのアプリ「Otomo!」で2か月に一度、「大阪ストーリー」というエッセイを連載しています。 現在、アップされているのが『実は……、身近な上方伝統芸能』。 アプリを利用されていない人のために拙 …

法善寺の〈ヒロイン〉、お福さん

法善寺の〈ヒロイン〉、お福さん

2019/04/24   -エッセー, 大阪

インバウンド(訪日外国人)や国内観光客、もちろん大阪の人たちも含めて連日、賑っているミナミの街中で凛とした雰囲気をかもし出している、そんな異空間が法善寺横丁だと思っています。浪花情緒とでも言いましょう …

Otomo!「大阪ストーリー」のエッセー、『「昭和」の大阪へタイム・トラベル』

Otomo!「大阪ストーリー」のエッセー、『「昭和」の大阪へタイム・トラベル』

2018/12/05   -エッセー, 大阪

今回は身内話で申し訳ないのですが……。 13年前、85歳で黄泉の客人となった父親は、ぼくの生家でもある大阪市東区(現在の中央区)龍造寺町の長屋で印刷業を1人で営みながら、一時期、アマチュア・カメラマン …

映画評論家……についての思い

映画評論家……についての思い

2018/10/23   -エッセー, 日記, 映画

先日、映画絡みの講演を依頼され、その担当者とのやりとり。 「肩書は映画評論家ですよね」 「ちゃいますよ」 「映画関係の本を何冊も出しておられ、新聞にも映画評を寄稿しておられるでしょ」 「はい、でも映画 …

Otomo!の「大阪ストーリー」~『川面にそよぐ渡船巡り~飾り気のない大阪に触れる』

Otomo!の「大阪ストーリー」~『川面にそよぐ渡船巡り~飾り気のない大阪に触れる』

2018/10/21   -エッセー, 大阪

Osaka Metro(旧大阪市営地下鉄)のアプリ「Otomo!」で連載中のエッセー第4弾です。 テーマは「渡船」。 まだ暑かった8月末に書きました。 秋が深まりつつある今と季節感が異なりますが、ご了 …

慢性副鼻腔炎の日帰り手術リポート

慢性副鼻腔炎の日帰り手術リポート

2018/08/07   -エッセー, 日記

昨日の午後零時半、サンダル履きで近くの耳鼻咽喉科医院へ。 手術着に着替え、ベッドに横になるや、顔に覆いをかぶせられました。 てっきり術中の様子をテレビカメラで観られると思っていたので、ガックリ。 ドク …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。