武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

お知らせ 大阪 映画

3月2日、『おおさかシネマフェスティバル2014』が開催~♪

投稿日:2014年2月23日 更新日:

映画ファンのための映画まつり――。

 

春の訪れを告げる『おおさかシネマフェスティバル2014』が3月2日(日)、大阪・法円坂の大阪歴史博物館で開催されます。

 

大阪アジアン映画祭(3月7日~16日)の一環として企画されています。

 

ベストテン受賞者の赤木春恵さん(『ペコロスの母に会いに行く』)、高良健吾さん(『千年の愉楽』『武士の献立』など)、池脇千鶴さん(『舟を編む』『凶悪』『くじけないで』など)らがゲストとして登壇されます。

 

毎回、司会を務める浜村淳さんの名スピーチが実に面白く、ゲストの方たちをまじえ、和やかな雰囲気に包まれています。

 

今年のきっと素晴らしい映画祭になると思います。

 

このイベントを迎えると、あっという間に桜の季節が到来します~(^_-)-

 

同フェスティバルのURL: http://www.oaff.jp/2014/ja/program/ocf/

 

-お知らせ, 大阪, 映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

50年前の長編大作『人間の條件』を観賞した主演、仲代逹矢さんの舞台挨拶~(^_-)-☆

50年前の長編大作『人間の條件』を観賞した主演、仲代逹矢さんの舞台挨拶~(^_-)-☆

今宵、梅田の映画館でのハリウッド映画完成披露試写会をキャンセルし、九条のミニシアター「シネ・ヌーヴォ」へ駆けつけました~💨🏃 同映画館で開催中の『生誕101年 小林正樹 …

韓国の骨太な社会派ドキュメンタリー映画『共犯者たち』&『スパイネーション 自白』

韓国の骨太な社会派ドキュメンタリー映画『共犯者たち』&『スパイネーション 自白』

こんな骨太なジャーナリストがお隣の韓国にいるとは知らなかった。 政権批判の報道をしたことで不当解雇された公営放送局MBCのプロデューサー、チェ・スンホさんが独立メディア「ニュース打破」を立ち上げ、政権 …

エルトン・ジョンの半生を描いたミュージカル映画『ロケットマン』(23日~)

エルトン・ジョンの半生を描いたミュージカル映画『ロケットマン』(23日~)

エルトン・ジョン、お好きですか? 今、代表曲の『ユア・ソング(僕の歌は君の歌)』を流しながら、この文面を打っています。 不朽の名曲ですね~♪ でも、ぼくが一番好きなのは『グッバイ・イエロー・ブリック・ …

大阪ストーリー(11) 大阪の食、粉もんだけやおまへん

大阪ストーリー(11) 大阪の食、粉もんだけやおまへん

大阪ストーリー(11) 大阪の食、粉もんだけやおまへん(2019年11月) ☆愛情を込めて難波ネギを栽培 「おっ、こんな街中に畑がある!」 Osaka Metro御堂筋線長居駅から北東へ約600メート …

映画カルチャーの打ち上げでした~(^_-)-☆

映画カルチャーの打ち上げでした~(^_-)-☆

今宵は、天六(天神橋筋六丁目)のブックカフェ「ワイルドバンチ」で、淑女の皆さまと打ち上げでした~🍷🍻 春から夏にかけて、関西大学梅田キャンパスで開かれた映画講座「シネマ …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。