武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

音楽

ポール、カッコよかったな~♪♪

投稿日:2013年11月13日 更新日:

まだ余韻が残っています。

昨夜、京セラドーム大阪で行われたポール・マッカートニーのコンサート。

11年ぶりのポール。

はて、どう変貌したのか、大いなる好奇心を抱き、ドームへ駆けつけました。

ほんまはビートルズ、とりわけポールが好きな高校時代の友人F君と行く予定だったのに、仕事の都合でそれがあたわず、1人寂しく~(笑)。

開演の30分前に到着すると、とにかくえらい人で、なかなか入れません。

グッズ売り場でパンフレットを買うつもりだったのですが、そこも長い行列。

だんだん時間が迫る……。

焦る……。

パンフレットはコンサート終了後ということで、10分前に何とか席にたどり着けました。

ステージに向かって右手のスタンド、野球で言えば、1塁側のスタンドです。

大阪で2日目とはいえ、元々、この日しかないといわれていたので、チケットは完売しており、熱気ムンムンでした。

午後7時10分すぎ、ポールがステージに登場~!!

いきなり、ビートルズソングの『エイト・デイズ・ア・ウィーク』~♪♪

反射的に立ち上がり、気がつくと、大声で一緒に歌っていました。

ポールは71歳とはとても思えないほどエネルギッシュでした。

ベース、エレキギター、アコギ、ピアノ、オルガンと次々と楽器を変え、聞きやすいポップサウンドを披露してくれました。

その多くがビートルズソング~♪

曲作りがほんまにうまいと実感。

ちょかBandのオリジナル曲は、ひょっとしてポールの影響かもしれないとふと思いました。

思い出深いナンバーがいろいろ。

高校の時、好きな女の子に振られて、傷心の想いで聴いていた『ロング・アンド・ワインディング・ロード』。

この曲をポールが歌い出した途端、涙ボロボロに~。

これ、弱いです。

そして亡きジョージ・ハリソンの名曲『サムシング』でまたまた涙腺が緩み…(;o;)

ウクレレから始まり、大音響へと変化するサウンド空間がたまらなかった。

ジョン・レノンの曲も演(や)ってくれました。

名盤『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ』に収められている『ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト』。

独特なメロディーで、いかにもジョンらしい曲です。

それをポールが時々、はにかみながら歌っていました。

『レット・イット・ビー』『ヘイ・ジュード』『オブラディ・オブラダ』『イエスタデイ』『オール・マイ・ラビング』『バック・イン・ザ・USSR』……。

ポールが作った曲ビートルズソングが次々と。

畳み掛けるように出てくる。

思うに、ビートルズの音楽的な貢献度はポールが60%、ジョンが30%、残りがジョージ&リンゴ~といった具合か。

解散後のウイングスの曲や最新の『NEW』まで、休む暇なく歌い続ける。

ほんまに元気。

脱帽!!

ほとんどの曲の歌詞をぼくは知ってるから、一緒に大熱唱し、終わったときには喉がガラガラ~(笑)

隣の見ず知らずのおっちゃんと最後は肩を組んで歌ってしまった(笑)

ポールと生共演できたことを考えると、入場料1万6000円は安かった~!!

公演終了後、パンフレットをゲットし、ドームを去ろうとしたら、イオンの壁の巨大ポスターがクリスマスツリーの向こうに見えました。

何かジーンときた。

ともあれ、あんなカッコいい71歳になろうと心に決めました。

イェーツ~\(^o^)/

-音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

有山じゅんじ、いぶし銀のサウンド~♪♪

有山じゅんじ、いぶし銀のサウンド~♪♪

プロの音楽はやっぱり聴かせますね~♪ 大阪を拠点に活動するギタリスト+歌手、有山じゅんじさんのLIVEを、きょう天六(天神橋筋6丁目)のライヴハウス「音太小屋(ねたごや)」で楽しんできました。 年齢は …

ウイスキーと愉しめるオススメの音楽(1)

ウイスキーと愉しめるオススメの音楽(1)

ウイスキーにとことんこだわっている『Whisky World』という隔月誌をご存知ですか。 この分野では日本一といわれるウイスキー評論家の土屋守さんが編集長を務めてはります。 そこに、ぼくは『映画にみ …

ちょかBandサマーライブ~和やかな熱気に包まれて♪♪

ちょかBandサマーライブ~和やかな熱気に包まれて♪♪

ちょかBandが昨夜(8月25日)、東心斎橋のBARみとうでサマーライブを開催しました。   このお店で演奏するのは、ぼくにとっては七夕ソロライブ(7月7日)についで2度目です。 &nbsp …

Jazzに癒されました~♪

Jazzに癒されました~♪

この1週間、急に秋めいてきましたね。 日本酒の熱燗がほんに美味しゅうございます(^o^)v 27日には今年卒業した関大JP3期生の2人の教え子と会食し、楽しいひと時を過ごしました。 授業のときと同じく …

『陸(おか)の船』~気仙沼を訪れ、歌を作りました。

『陸(おか)の船』~気仙沼を訪れ、歌を作りました。

宮城・気仙沼で、津波によって陸に打ち上げられたこの漁船を目にしたとき、自分の無力さをイヤというほど感じました。 その気持ちと被災地で生きている人たちへの想いを込めたオリジナルソングを作りました。 昨夜 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。