武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

大阪

いくつあるのでしょうか? 大阪のお城~

投稿日:2009年4月29日 更新日:

先日、仕事で大阪の北部に位置する池田市へ足を運びました。ほぼ20年ぶり。駅前がすっかり変わっていたけれど、歌手・俳優の石田あゆみさんが生まれ育った商店街は以前のままで、なんだかホッとしました。
桜で知られる五月山公園へと歩を進めると、右手の丘のうえに天守閣を発見。あんなとこにお城があったかな~?? 疑問と好奇心に突き動かされ、その丘をめざしました。
池田城です。ちいさな天守閣に落ち着いた風情の日本庭園、そして開放感あふれる芝生。全体が公園になっています。
池田城
平成11年に築かれた天守閣(無料!!)にのぼり、四囲を見渡しました。池田の市街地がひろがり、なかなか壮観。眼下の景色を眺めながら、大阪にお城っていくつあるんやろ~ぼくは考えてしまいました。
天守閣があるのは大阪城、岸和田城、そしてこの池田城。3つだけかな~? ほかにあったかな~? 城址としては、高槻城、茨木城、吹田城、八尾城、守口城などがありますね。
戦国・江戸時代からずっとさかのぼり、南北朝の時代のものになると、千早赤坂村の上赤坂城と下赤坂城、四条畷の飯盛山城など。これらはお城といっても、砦のようなものだったらしいですが。
あまりにも大阪城の知名度が高く、存在感も大きいことから、大阪のお城と言えば、大阪城しか浮かばないんですが、じつはあちこちにあるんですね。有力者のいたところお城があって当たり前ですものね。
で、帰宅後、ネットで大阪のお城を調べてみました。こういう歴史的なことが大好きなんです。うん? 堺に鳳城……。まったく知らなかった。興味深げに検索したら、中華料理店でした(笑)。チャンチャン~♪

-大阪

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大阪ストーリー(2)〈映画のふるさと〉…難波

大阪ストーリー(2)〈映画のふるさと〉…難波

大阪ストーリー(2)〈映画のふるさと〉…難波!(2018年5月) ☆難波へ案内 大阪見物をしたいと先日、東京から知人が来阪しました。 ありきたりな観光スポットでは芸がない、どこか穴場がないものかとあれ …

大阪を舞台にしたハードボイルド~『黄金を抱いて翔べ』

大阪を舞台にしたハードボイルド~『黄金を抱いて翔べ』

(c)2012「黄金を抱いて翔べ」製作委員会 懐かしい匂いを放つハードボイルド。   大阪の街が登場人物の吐息と見事にマッチし、男のロマンを燃え盛らせる。   パワフルな演出を持ち …

大阪ストーリー(7) 法善寺の〈ヒロイン〉、お福さん

大阪ストーリー(7) 法善寺の〈ヒロイン〉、お福さん

大阪ストーリー(7) 法善寺の〈ヒロイン〉、お福さん(2019年3月) ☆法善寺の点描 インバウンド(訪日外国人)や国内観光客、もちろん大阪の人たちも含めて連日、賑っているミナミの街中で凛とした雰囲気 …

『写真アルバム 大阪市の昭和』、完成しました!

『写真アルバム 大阪市の昭和』、完成しました!

執筆陣の1人として関わった『写真アルバム 大阪市の昭和』(樹林舎)が完成し、先ほど贈呈本が届きました! 600枚の写真を盛り込んだ分厚い写真集です。 生まれ育った大阪の知らない風景がいっぱい載っていま …

『上町台地をゆく~ママチャリで北から南へ縦断~』の後編:Osaka Metroのアプリ「Otomo!」にアップ中

『上町台地をゆく~ママチャリで北から南へ縦断~』の後編:Osaka Metroのアプリ「Otomo!」にアップ中

Osaka Metroのアプリ「Otomo!」で連載しているエッセイ「大阪ストーリー」。 先日、アップされたのが『上町台地をゆく~ママチャリで北から南へ縦断~』の後編です。 「いくたまさん」(生國魂神 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。