武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

イラスト展 日記

亡き嫁さんのプチ・イラスト展、無事に終了しました!

投稿日:

GW真っ只中の4日と5日、大阪・東心斎橋の老舗鞄店「馬場万」で開催された、イラストレーターの亡き嫁さん(武部はつ子)のプチ・イラスト展が無事に終了しました。

「花と女性」+「アニマル」を描いた作品たちが、素敵なカバンや革製品と見事に共鳴しながら、シックな店内に展示され、非常に心地よい空間が生まれました〜

彼女が長らくボランティアとして働いていた日本ライトハウス情報文化センターの関係者、友人や知人、ぼくの古巣新聞社の同期・後輩・同僚、関西大と心斎橋大学の教え子、高校・大学の友達、バーテンダー、飲み仲間、トラキチ同志、親戚……。

予想を遥かに超える方々が観に来てくれはりました。

長年、音信不通だった叔父と再会できたり、予期せぬミニ同窓会になったりといろんな出会いがあり、すごく刺激的でした。

さらに販売していたアニマルのイラストもぎょうさん買っていただき(拙著も!)、差し入れもいただき、ホンマにありがとうございました〜!

両日とも18時から、8人限定で、レア+美味なお酒(ワイン、日本酒、ウイスキー)をちびちびやりながら、3代目店主・秋山哲男君(高校の同窓生)の手料理に舌鼓を打ちました。

「ウイスキー・ナイト」ということで、後半、店主秘蔵のジャパニーズ・ウイスキーが次々と出され、とりわけイチローズ・ウイスキーには感動しました。

1日目は、飲み同志の知人、たる出版の編集者、イラストレーター、心斎橋大学の教え子、酒販業者、日本酒大好き人間……。

2日目は、ちょかBandの面々、久しぶりに会った知人……。

いやぁ、えらい盛り上がり、すごく楽しかった!!

このイラスト展を企画してくれた秋山君には感謝、感謝です〜 !!

そんなわけで、何とも素敵な2日間になりました。

嫁さんもあちらで喜んでることでしょう。

-イラスト展, 日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

24日(金)、ABCラジオ『おはようパーソナリティ』に出演します

24日(金)、ABCラジオ『おはようパーソナリティ』に出演します

WBC、侍ジャパン、アメリカに勝ち、優勝🏆️!! 最後は大谷が強打者トラウトを三振で仕留め、最高の形で勝利を味わえました。 3対2。 ホンマにええ試合でした~&#x270 …

信じられない光景が当たり前に……

信じられない光景が当たり前に……

大阪の“大動脈”、地下鉄御堂筋線の車内。 昼下がりとあって、それほど混み合っていません。 ぼくはつり革を軽く握りしめて立っていました。 こんなとき、よくヒューマンウォッチングをします。 眼についたのが …

嫁さんが黄泉の国へと旅立ちました……(涙)

嫁さんが黄泉の国へと旅立ちました……(涙)

今朝の古巣新聞社の朝刊(大阪、奈良、伊賀版など)に掲載されましたが……。 一昨日の7日、うちの嫁さん、イラストレーターの武部はつ子がいきなり黄泉の国へと旅立っていきはりました。 6月に脳コウソクの後遺 …

菜の花の酒蔵、京都・伏見~♪♪

菜の花の酒蔵、京都・伏見~♪♪

初夏のような陽気に誘われ、衝動的に京都・伏見へ足を運びました。思いついたら、すぐ行動に移します。良いように言えば、フットワークが軽い。悪く言えば、粗忽。まぁ、どっちゃでもいいです。きゅうに菜の花が見た …

亡き父親の写真が『大阪早稲田倶楽部100年史』に掲載されました~(^_-)-☆

亡き父親の写真が『大阪早稲田倶楽部100年史』に掲載されました~(^_-)-☆

亡き父親が若かりし頃に撮影した写真の数々。 すべて昭和30年代の大阪を活写したものです。 あろうことか、それらが『大阪早稲田倶楽部100年史』に掲載されました!! 「ああ懐かしの大阪」と題し、特選の1 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。