武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

テレビ・ラジオ出演 映画

今朝、ABCラジオ『おはようパーソナリティ古川昌希です』で喋くり倒してきました!

投稿日:

今朝、チャリで福島区のABC(朝日放送)へ出向き、ラジオの情報番組『おはようパーソナリティ古川昌希です』にゲスト出演してきました。

「話のダイジェスト」というコーナーで、キャスターのフルポン(古川アナ)が見逃している映画の名作を解説するというものです。

これまで、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『JAWS』『ジュラシックパーク』などを取り上げてきました。

今回は、1968(昭和43)年公開のSF映画『猿の惑星』。

自由の女神が出現する驚愕のラストシーンが有名ですね。

でも、ネタバレはご法度。

とはいえ、56年前の作品なので、勝手に「時効」と判断し、ベラベラ喋っちゃいました、ハハハ(笑)

いつもより時間が短く、喋り足らなかったけど、フルポンとのやり取りは楽しかった〜😁

それにしても、『アラビアのロレンス』や『戦場にかける橋』を知らなかったのにはびっくりポンでしたが〜😯(笑)

これも時代の流れですね。

-テレビ・ラジオ出演, 映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

映画評論家……についての思い

映画評論家……についての思い

先日、映画絡みの講演を依頼され、その担当者とのやりとり。 「肩書は映画評論家ですよね」 「ちゃいますよ」 「映画関係の本を何冊も出しておられ、新聞にも映画評を寄稿しておられるでしょ」 「はい、でも映画 …

クストリッツァが紡ぎ出す熱い、熱い純愛物語~『オン・ザ・ミルキー・ロード』

クストリッツァが紡ぎ出す熱い、熱い純愛物語~『オン・ザ・ミルキー・ロード』

天衣無縫な鬼才エミール・クストリッツァ監督の鮮烈なるラブ・ロマンス。 現実とファンタジーをミックスさせた奇想天外な物語に目が釘付けになり、バルカンの強烈な匂いがいつまでも余韻に残った。 (C)2016 …

ミシェル・ファイファーに惚れていました~♪♪

ミシェル・ファイファーに惚れていました~♪♪

巷にジャズ・バーがあるように、バーのゆったりとした静謐な空間には大人のサウンドともいえるジャズがよく合いますね。 しがないジャズ・ピアニストの兄弟(ボー&ジェフ・ブリッジス)と美人シンガー(ミシェル・ …

昨夜、ブックカフェ「ワイルドバンチ」でのトークイベント、大盛況でした~(^_-)-☆

昨夜、ブックカフェ「ワイルドバンチ」でのトークイベント、大盛況でした~(^_-)-☆

昨夜は、リニューアルオープンした大阪・天六(天神橋筋六丁目)のブックカフェ「ワイルドバンチ」でこけら落としのトークイベントを務めました。 拙著『ウイスキー アンド シネマ』Vol1.2(淡交社)に書か …

美声を聴かせて、成長する問題児~♪♪ 『ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声』

美声を聴かせて、成長する問題児~♪♪ 『ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声』

最近、ブログは映画ばかり。   今回もそうです(笑)   ☆     ☆     ☆     ☆   ©Myles Aronowitz 2014 声変わりという不可避な壁 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。