武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

お酒

『JAPANESE WHISKY YERABOOK 2024 日本蒸留所年鑑』(ウイスキー文化研究所)を謹呈してもらいました!

投稿日:

気が付けば、2月に突入していました。

現在、日本国内にウイスキー蒸留所が何か所あるのかご存知ですか?

何と~~、114か所もあるんです!!

この1年間に38か所も増えているのですからびっくりポン!

そのすべての蒸留所を網羅したガイドブック『JAPANESE WHISKY YEARBOOK 2024 日本蒸留所年鑑』を、発行所のウイスキー文化研究所から贈っていただきました。

ありがとうございます!

昨年に続き、これが第2弾。

年鑑なので、毎年、新たな情報が盛り込まれて刊行されるんですね。

各蒸留所の情報が盛りだくさんで、非常に読みやすい。

とりわけ、巻末の「ジャパニーズウイスキー関連年表」は日本におけるウイスキー業界の歩みが手に取るようにわかります。

国内旅行に出かける際、これを携えておれば、ひょっこり蒸留所に訪れることができそう。

ウイスキー愛飲家には必携ですね!

-お酒,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ボビーズ・バー……、40年間、お疲れさまです~!

ボビーズ・バー……、40年間、お疲れさまです~!

ボトルが店内にひしめき合っている大阪・曽根崎のオーセンティック・バー、ボビーズの店主、千頭一心(ちかみ・いっしん)さんが創業40周年を迎えはりました。ほんとうにおめでとうございます~! そしてお疲れさ …

初めての小説『フェイドアウト 日本に映画を持ち込んだ男、荒木和一』、今月末に発売です~(^_-)-☆

初めての小説『フェイドアウト 日本に映画を持ち込んだ男、荒木和一』、今月末に発売です~(^_-)-☆

以前、少しお知らせしましたが……。 ぼくの初小説『フェイドアウト 日本に映画を持ち込んだ男、荒木和一』が今月末に発売されます。 23冊目の著作で、67歳にして小説家デビューです~😁(笑 …

新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』の発刊記念イベント、11月18日(土)に!!

新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』の発刊記念イベント、11月18日(土)に!!

11月初旬刊行の新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』(淡交社)の発刊記念イベント~! 11月18日(土)午後3時~、大阪・谷町6丁目の隆祥館書店で開催されます。 映画とウイスキ …

28日(日)PM3:00~、難波・裏座のBar Nolaで~♪♪

28日(日)PM3:00~、難波・裏座のBar Nolaで~♪♪

  ちょかBandが急きょ、28日(日)にライブをすることになりました~(◎_◎;)   ちょっとディープな大阪・難波の座裏(今はなき新歌舞伎座周辺)にあるBar Nola(℡06 …

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(6)

お酒を飲みながら読むのにオススメする本(6)

【あの頃の気持ちを懐かしむ本】 『真実のビートルズ・サウンド』 川瀬泰雄 *学研新書 2008年 ビートルズに関する本が出ると、もうダメだ。 すぐに手が出てしまう。 ぼくはビートルズ世代の少しあとだが …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。