武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

大阪 雑学

冊子『関西の物語』~(^_-)-☆

投稿日:2020年6月13日 更新日:

明治安田生命「関西を考える会」の今年度の冊子が届きました~!

テーマは『関西の物語』。

古典、詩歌、小説、映画・ドラマなど〈文芸作品〉の舞台、ロケ地、作家ゆかりの地について有識者諸氏が大所高所から紹介しています。

ぼくも回答者の1人として、得意分野の映画や文学作品を中心にあれこれと書かせてもらいました。

ほんの一部をアップします。

改めて思いました、「関西は文芸の宝庫」なんやと~(^_-)-☆

-大阪, 雑学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『大阪の教科書』~大阪検定公式テキスト~

『大阪の教科書』~大阪検定公式テキスト~

大阪のことをどれだけ知ってはりますか~? その知識度を試す「大阪検定」(主催・大阪商工会議所) の第1回公開試験が6月21日(日)におこなわれます。最近、街中でよくポスターを見かけますよね。 昨今、「 …

明日(21日)から亡き父親の写真展『あゝ、懐かしの大阪~昭和30年代の息吹~』が開催

明日(21日)から亡き父親の写真展『あゝ、懐かしの大阪~昭和30年代の息吹~』が開催

今朝、雨の中、休館日の大阪市立中央図書館(西区北堀江)に写真を搬入し、展示ケースに飾り付けをしてきました。 結構、時間がかかりました。 手作り感いっぱいです~❗(笑) 展示ケースはエレベ …

懐徳堂秋季講座~『大阪映画事始め』11月24日~26日

懐徳堂秋季講座~『大阪映画事始め』11月24日~26日

江戸時代、大坂の庶民の学問所だった懐徳堂は、ぼくの母校、大阪大学文学部のルーツといわれています。 その懐徳堂記念会が春と秋に特別講座を開いています。 今秋のテーマは『大阪の映画、映画のなかの映画』。 …

新著『大阪「映画」事始め』の核心部分、日経新聞(全国版)に掲載されました~(^_-)-☆

新著『大阪「映画」事始め』の核心部分、日経新聞(全国版)に掲載されました~(^_-)-☆

映画発祥の地、大阪? こんな見出しの記事が今朝の日本経済新聞朝刊社会面(第二)に掲載されています。 新著『大阪「映画」事始め』(彩流社、6日店頭販売)のトピックス部分に焦点を絞った記事です。 全国掲載 …

大阪ストーリー(14) 上町台地をゆく~ママチャリで北から南へ縦断~〈前編〉

大阪ストーリー(14) 上町台地をゆく~ママチャリで北から南へ縦断~〈前編〉

大阪ストーリー(14) 上町台地をゆく~ママチャリで北から南へ縦断~〈前編〉(2020年5月) ☆「大阪の背骨」、上町台地 ママチャリで街中を巡るのが大好きです。 この〈大阪ストーリー〉でも、“愛車” …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。