武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

「 大阪 」 一覧

大阪を舞台にしたハードボイルド~『黄金を抱いて翔べ』

大阪を舞台にしたハードボイルド~『黄金を抱いて翔べ』

2012/11/02   -大阪, 映画

(c)2012「黄金を抱いて翔べ」製作委員会 懐かしい匂いを放つハードボイルド。   大阪の街が登場人物の吐息と見事にマッチし、男のロマンを燃え盛らせる。   パワフルな演出を持ち …

銀幕を彩った大阪の女優たち

銀幕を彩った大阪の女優たち

2012/07/11   -大阪, 映画

昨日、大御所の山田五十鈴さんが亡くなりはりました。  この人、大阪はミナミの千年町(宗右衛門町のすぐ北側)で生まれた浪花っ子です。   溝口健二監督のトーキー第1作『浪華悲歌(えれじい)』( …

久しぶりに生まれ故郷へ

久しぶりに生まれ故郷へ

2012/06/20   -大阪

大阪市中央区龍造寺町。 ぼくの生まれ育ったところです。 谷町6丁目交差点の東北東約200メートル。 戦時中、空襲から免れ、大正末期~昭和初期に建てられた家屋が残っています。 市内のほぼ真ん中にまだ、こ …

冊子『関西うまいもんばなし』が届きました

冊子『関西うまいもんばなし』が届きました

2012/06/13   -大阪

「明治安田生命 関西を考える会」が毎年、テーマを決めて関西の識者にアンケートし、そのコメントをまとめた冊子を出しています。 今年は『関西うまいもんばなし』。 ズバリ、「食」です。 ぼくも回答者のひとり …

『大阪の教科書 増補改訂版』~〈映画〉の章で書いています!!

『大阪の教科書 増補改訂版』~〈映画〉の章で書いています!!

2012/03/16   -大阪

大阪検定の公式テキストでもある『大阪の教科書』が3年ぶりに増補改訂され、きょう、出版社(創元社)から献本として1冊、届きました。 ぼくは『大阪映画 スクリーンに映し出された実像・虚像』というタイトルで …

映画の地を訪ねて(9)~大阪・法善寺 『夫婦善哉』

映画の地を訪ねて(9)~大阪・法善寺 『夫婦善哉』

2011/11/14   -大阪

きのう、うちの近くのスタジオでちょかBandの練習をしました。 練習ばかりしています。 本番(20日)が目と鼻の先に迫ってきましたからね。 強力サポートメンバーが加わり、3人で15曲を通しでやりました …

赤く妖しく浮き上がる大阪城

赤く妖しく浮き上がる大阪城

2011/05/16   -大阪

大阪・道頓堀の松竹座で團菊五月大歌舞伎(夜の部)を鑑賞してから、うちに帰って大阪城の天守閣を見ました。 ほんのりと赤くライトアップされ、かなり妖しく目に映りました。 話題の大阪映画『プリンセス トヨト …

浪花の映画の物語(その1)

浪花の映画の物語(その1)

2011/02/06   -大阪

大阪・九条にあるミニシアター、シネ・ヌーヴォ で、きのうから18日(金)まで、『浪花の映画の物語(その1)』と題して、大阪の映画6本が上映されます。 今年の夏に大阪映画、一挙50作品上映というすごい企 …

新春講演~『大阪と映画 銀幕に映し出された人と街』

新春講演~『大阪と映画 銀幕に映し出された人と街』

2010/12/15   -大阪

先日、買ったギブソンのギターはほんまにええ音を出します~♪♪ アンプにつなぐと、バリバリのロックからしっとりとしたジャズ風のサウンドまで、バリエーション豊かな音楽を楽しめ、もうすっかり惚 …

深まりゆく秋の風物詩、大阪ヨーロッパ映画祭~

深まりゆく秋の風物詩、大阪ヨーロッパ映画祭~

2010/11/11   -大阪

大阪ヨーロッパ映画祭のハイライト「最新映画初上映・特別上映」が18日~23日、大阪・肥後橋のイシハラホールで開催されます。 気がつけば、今年で17回目。 秋の恒例イベントとして、すっかり大阪に定着して …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。