武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

未分類

読売と日経の夕刊に映画原稿が載りました~(#^^#)

投稿日:2014年4月25日 更新日:

読売新聞には、5月3日から公開されるヒュー・ジャックマン主演のミステリー&サスペンス『プリズナーズ』。

 

顔写真付きです~(#^^#)

この映画はほんまに観させますよ。

 

日経新聞の方は、26日から封切られるアンジェイ・ワイダ監督の新作『ワレサ 連帯の男』。

 

ぼくにとって思い出深い映画です。

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今日、誕生日です~(^_-)-☆

今日、誕生日です~(^_-)-☆

知らぬ間に63歳になりました。 この世に生を授かってから、63年間も生きてきたとは驚きです。 高校時代、「オレの寿命はせいぜい60歳くらいやろ」と思っていましたから、随分、長生きしています~(笑) し …

今朝、ABCテレビ『おはよう朝日 土曜日です』に出演しました~(^_-)-☆

今朝、ABCテレビ『おはよう朝日 土曜日です』に出演しました~(^_-)-☆

先ほど、ABCテレビの朝の情報番組『おはよう朝日 土曜日です』の映画特集に出演してきました。 『気分スッキリ名作&最新映画特集』 短い時間でてんこ盛りの内容。 何を喋ったのか忘れましたが、スタジオが笑 …

100年前、こんなたくましいアメリカ人女性が日本にいました~『レオニー』

100年前、こんなたくましいアメリカ人女性が日本にいました~『レオニー』

配給:角川映画 ©レオニーパートナーズ合同会社 女性の強さを描いた映画が案外、多いですね。 この映画はその極めつけです~!      ☆     ☆     ☆     ☆    ☆ 自分の …

鮮烈な愛、実は純な愛……、日本映画『そこのみにて光輝く』

鮮烈な愛、実は純な愛……、日本映画『そこのみにて光輝く』

                      (C)2014/佐藤泰志/「そこのみにて光輝く」製作委員会 この映画は、おそらく一生、心に刻まれると思います。   実際に観て、「感じて」ほしいで …

河瀬直美監督の新作『2つ目の窓』

河瀬直美監督の新作『2つ目の窓』

カンヌ映画祭の“常連”である彼女をあまり快く思っていない人が少なくない。   自己主張が強すぎるからな。   ぼくの周りにも数人いてます。   さて、この新作はいかに? …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。