武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

お知らせ 映画 講演

映画を観るための20の心得~!!! 9日(土)のNHK文化センター神戸教室で

投稿日:2013年3月2日 更新日:

映画は、自分の好きなように観ればいいんですが、それでもあえて、「映画を観るための20の心得」を伝授します(笑)。

 

場所は、NHK文化センター神戸教室の映画講座『ときめき・シネマ・ワールド』で。

 

9日(土)13:00~14:30です。

 

独断で考えたものですが、それなりに当を得ていると思います。

 

ここで20の心得を列挙するわけにはいきません。

 

映画を10倍、楽しみたいと思っている人は、ぜひ、受講してください~(^o^)v

-お知らせ, 映画, 講演

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今の時代だからこそ、観ておきたいドイツ映画『顔のないヒトラーたち』

今の時代だからこそ、観ておきたいドイツ映画『顔のないヒトラーたち』

またまた映画です~(◎_◎;)   しかし単なる紹介ではありません。 知られざる現代史に光を当てたドイツ映画『顔のないヒトラーたち』はストレートに胸に突き刺さってきます。   現時 …

追憶の映画ポスター展~野口久光シネマグラフィックス

追憶の映画ポスター展~野口久光シネマグラフィックス

『制服の処女』(1931年)、『にんじん』(32年)、『ミモザ館』(36年)、『民族の祭典』(38年)……。 映画史にさん然と輝く戦前の映画たち。 そして、『天井桟敷の人々』(45年)、『逢びき』(4 …

江戸時代版〈食いつないでいく方法〉~『殿、利息でござる!』

江戸時代版〈食いつないでいく方法〉~『殿、利息でござる!』

コミカルな時代劇です。 でも、実際にあったお話。 世の中、やっぱりお金、お金……( ;∀;) 『殿、利息でござる!』は14日から全国ロードショーです。 映画ファンのための感動サイト「シネルフレ(Cin …

ときめきシネマ・ワールド(NHK文化センター神戸教室)~!

ときめきシネマ・ワールド(NHK文化センター神戸教室)~!

明日から10月、秋ですね~。   秋といえば、文化・芸術のシーズン。   映画の世界に浸るのに最適です。   その流れで(笑)、NHK文化センター神戸教室の定時講座『とき …

映画カルチャーの打ち上げでした~(^_-)-☆

映画カルチャーの打ち上げでした~(^_-)-☆

今宵は、天六(天神橋筋六丁目)のブックカフェ「ワイルドバンチ」で、淑女の皆さまと打ち上げでした~🍷🍻 春から夏にかけて、関西大学梅田キャンパスで開かれた映画講座「シネマ …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。