武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

その他

このウォークマン、優れものです~!

投稿日:2011年3月4日 更新日:

ウォークマン(1)
これ、何かわかりますか?
ハート状のコードが特徴です。
ジョッギング用のウォークマン。
ウォークマン(2)
裏にゴム製のイアホンがついており、コードを耳にひっかければ、OK。
コードをだらりと垂らさなくてもいいから、すごく走りやすい。
それに雨に強い。
ぼくはジョッギングだけでなく、普段から使っています。
まだそれほど普及していないので、街中ではじろじろ見られますが……。
盗聴器と間違われているのか、あるいは補聴器~??
2000曲くらい入りますよ。
2つの端子は磁石でくっついています。
その状態が「OFF」です。
離せば、「ON」になります。
ウォークマン(3)
スマートで、コードの垂れによる“見苦しさ”もないので、ひょっとしたら、これからのウォークマンの主流になるのではないかなと思っています。
価格も1万円以下。
お買い得です。
ちなみに、メーカーはSONY。
SONYの回し者ではないけれど、かなり使い勝手いいです。
ファッショナブルですし。
今からこのウォークマンをつけて走ってきま~す♪

-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

歌舞伎……、悠長さが何とも心地よい~♪

歌舞伎……、悠長さが何とも心地よい~♪

長いGWが終わり、きょうから日常がスタート。なかなかエンジンがかかりませんが、まぁぼちぼちやっていきましょう。 きょうは、本当に久しぶりに歌舞伎を観に行きました。 大阪・道頓堀の松竹座で上演中の團菊祭 …

敗戦記念日……、亡き父親の写真の数々

敗戦記念日……、亡き父親の写真の数々

台風10号が迫り来る敗戦記念日。 満州(中国東北部)へ出征した亡きオヤジさんの写真がいろいろ出てきました。 ソ連国境の守備隊(満州第287部隊)に配属され、銃を構えるソ連兵の顔がよく見えたと言うてまし …

古巣新聞社の同期会でした~(^_-)-☆

古巣新聞社の同期会でした~(^_-)-☆

古巣新聞社を辞めて、今年で23年目。 ありがたいことに、同期会にはいつもお声がかかり、今宵も「関西在住」のみんなと梅田の居酒屋で楽しいひと時を過ごしました~🍻🍶 Hさん …

元ゼミ生から素敵なプレゼント~(^_-)-☆

元ゼミ生から素敵なプレゼント~(^_-)-☆

『記者ハンドブック』(共同通信社) 物書きのぼくにとってはバイブルのようなものです。   その改訂版(第13版)が今日、手元に届きました。   時代の流れに対応し、かなりグレードア …

「忘れられた戦争」の終結から100年~

「忘れられた戦争」の終結から100年~

「忘れられた戦争」……。 こう呼ばれる第一次世界大戦の終結から100年を迎えました。 「ケルト」の取材でヨーロッパ各地の田舎に足を向けると、どんな小さな町や村でもこの大戦で命を失くした戦没者慰霊碑を見 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。