武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

日記

いっちょかみで、何でものめり込んだ開高健さん

投稿日:2011年2月11日 更新日:

開高健展
大阪生まれの作家って、個性豊かでおもしろい人が多いですね。
22年前、58歳で他界された開高健さんもそのひとりです。
生きてはったら、80歳。
マルチ人間と言ったら失礼かもしれないけれど、小説家、コピーライター、ノンフィクション・ライター、ジャーナリスト、そして釣り師といろんな顔を持ってはりました。
めちゃめちゃ好奇心が旺盛なんでしょうね。
気になることは何でも首を突っ込む。
大阪弁で言うところの、いっちょかみです。
しかし首を突っ込んだからには、とことん極める。
その姿勢はやっぱり凄いと思います。
寿屋(現サントリー)時代の雑誌『洋酒天国』に書かれていた洒脱なエッセーがいいですね。
都会人の洗練さがありました。
朝日新聞の特派員としてベトナム戦争の戦場へルポしに行きはったときは、ちょっと無理してはるな~と思っていましたが……。
そんな開高さんをしのぶ展示会『開高健展』がきょうから、大阪・難波のなんばパークス・パークスホールで始まりました(20日まで)。
出身大学である大阪市立大学の創立130周年記念イベント。
会場には市大をはじめ、旧制天王寺中学校、旧制大阪高校の関係者、そして釣り仲間とおぼしきご高齢の人たちがいっぱい来てはりました。
展示の数々を目にし、もっとアクティブに生きたいなぁと大いに刺激を受けた次第です。

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

小学校の同窓会~楽しかった!!

小学校の同窓会~楽しかった!!

昨日は母校、大阪市立南大江小学校の同窓会でした。 昨年に続いての開催なので、新鮮味には欠けましたが(笑)、前回、欠席した同窓生との再会がうれしかった~! 会場は大阪城を望めるKKRホテルの宴会場。 小 …

映画『おくりびと』の原作者、青木新門さんの講演

映画『おくりびと』の原作者、青木新門さんの講演

大阪・池田市にある正福寺の住職として大奮闘している大学時代の友人がいます。 末本さん。 仏教(浄土真宗)のイロハを広め、地域との交流を本気になって図ってはります。 それが多目的ホール「ナムのひろば文化 …

正月3日間の行状記~(^_-)-☆

正月3日間の行状記~(^_-)-☆

気がつくと、2019年の4日目に入っていました。 遅ればせながら、明けましておめでとうございます~😁 平成最後の年、どんな一年になるのでしょうかね。 今年も「やりたいこと」(「やらねば …

菜の花の酒蔵、京都・伏見~♪♪

菜の花の酒蔵、京都・伏見~♪♪

初夏のような陽気に誘われ、衝動的に京都・伏見へ足を運びました。思いついたら、すぐ行動に移します。良いように言えば、フットワークが軽い。悪く言えば、粗忽。まぁ、どっちゃでもいいです。きゅうに菜の花が見た …

卒業式……。みんな、大いに羽ばたけ~!!

卒業式……。みんな、大いに羽ばたけ~!!

春めいた3月19日。今日は、ぼくが非常勤講師を務めている関西大学の卒業式でした。教え子たち(社会学部マスコミュニケーション学専攻)の晴れ晴れとした表情を眼にし、胸が熱くなりました。みんな、ほんまにええ …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。