武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

お知らせ

映画トーク~市川崑と大阪映画について

投稿日:2009年9月6日 更新日:

IMG_0021
日本映画界のなかで、ぼくの大好きな監督のひとりが市川崑さんです。昨年、92歳で亡くなりはりましたね~。
最後の最後までメガホンを持ち続け、遺作『犬神家の一族(リメーク)』(2006年)を完成させた、その“カツドウ屋魂”に胸が打たれました。
遊び心、実験精神、器用さ、洒脱。これら4つのキーワードがどの映画にも盛り込まれており、ほんとうにハイレベルな作品を世に放ってこられました。
そんな市川監督の代表作、船場の若旦那の一代記『ぼんち』(60年)と反戦映画の金字塔『野火』(59年)が上映されます。
2009年優秀映画鑑賞会『今井正と市川崑 昭和を生きた巨匠たち』(大阪歴史博物館など主催)です。
12日が市川作品。13日が今井正監督の名作『また逢う日まで』(50年)と『青い山脈』(49年)の上映。
☆12日に『市川崑と大阪映画について』と題し、ぼくのトークショーがあります。この人、4歳~18歳まで大阪で暮らしていたんですよ。
30分程度なので、突っ込んだお話ができないと思いますが、『ぼんち』を例にあげ、市川監督と大阪映画との関わりについて語るつもりです。
興味を持たれた方、どうぞご来場を~♪

-お知らせ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

映画は「なんば」からはじまった!~12月7日(木)18:30~、難波の大阪府立大学サテライト・キャンパスで

映画は「なんば」からはじまった!~12月7日(木)18:30~、難波の大阪府立大学サテライト・キャンパスで

大阪と映画との深い関わりを探った拙著『大阪「映画」事始め』(彩流社)を上梓して、早1年以上が経ちました。 難波が映画興行(仏リュミエール商会のシネマトグラフ)のみならず、映画上映(米エジソン商会のヴァ …

『アイルランド物語-歴史、文化、風土を知る-』、3月3日、朝日カルチャーセンター中之島教室で~!(^^)!

『アイルランド物語-歴史、文化、風土を知る-』、3月3日、朝日カルチャーセンター中之島教室で~!(^^)!

ヨーロッパの西端に浮かぶアイルランド。 歴史、文化、風土……といろんな角度からこの島国に斬り込む講座が3月3日、朝日カルチャーセンター中之島教室で開かれます。 2時間半のロングバージョンです(途中、休 …

4月18日から映画講座『シネマ・パラダイス~映画はお好き?』が関大梅田キャンパスで始まります~(^_-)-☆

4月18日から映画講座『シネマ・パラダイス~映画はお好き?』が関大梅田キャンパスで始まります~(^_-)-☆

関西大学と大阪よみうり文化センターがスクラムを組み、4月17日から関西大学梅田キャンパスで市民向け文化講座『梅田みらいずカルチャーリンク』が始まります。 非常勤講師を務めている関大、古巣新聞社の読売… …

30日(金)、写真集『昭和の映画絵看板 看板絵師たちのアートワーク』、出版記念トークイベント~!!

30日(金)、写真集『昭和の映画絵看板 看板絵師たちのアートワーク』、出版記念トークイベント~!!

先日、ご紹介しました写真集『昭和の映画絵看板 看板絵師たちのアートワーク』(発行:トゥーヴァージンズ)。 その出版記念トークイベントが30日(金)19時から、TSUTAYA BOOKSTORE 梅田M …

10月12日(日)11:30~、阪急百貨店で文化講演『英国に息づくケルト~もうひとつのイギリス』

10月12日(日)11:30~、阪急百貨店で文化講演『英国に息づくケルト~もうひとつのイギリス』

『英国に息づくケルト~もうひとつのイギリス』 阪急百貨店「英国フェア2014」の関連企画としてこんなテーマで、10月12日(日)11:30~13:00、阪急うめだホール(阪急うめだ本店9階)で講演しま …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。